遊戯王マスターラボ

デッキレシピやパックの開封結果を紹介している遊戯王ブログです。

【デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】の開封結果・封入率を紹介!!

【スポンサーリンク】

どうも、ハイロンです!

今回は、地属性に関するパックである【デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】の開封結果を紹介します。

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】とは?

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -輝石のデュエリスト編- BOX CG1799

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】は、アニメで登場したキャラクター(=デュエリスト)が使っていたテーマを強化するパックの第27弾で、今回は、地属性テーマを使うイシズ、龍亞、タイラー姉妹がフォーカスされています。

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】のレアリティチェック

気になる今回の【デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】のレアリティ構成ですが、

〈ホログラフィック:1種〉

DP27-JP000 《パワー・ツール・ドラゴン》

 

ウルトラレアカード:5種〉

DP27-JP004 《D・イヤホン》

DP27-JP005 《パワー・ツール・ブレイバー・ドラゴン》

DP27-JP025 《墓守の罠》

DP27-JP034 《アマゾネス女帝王》

DP27-JP035 《アマゾネスペット虎獅王》

 

〈スーパーレアカード :7種〉

DP27-JP003 《ガジェット・ゲーマー》

DP27-JP006 《D・コンバートユニット》

DP27-JP021 《宿神像ケルドウ》

DP27-JP023 《古尖兵ケルベク》

DP27-JP024 《古衛兵アギド》

DP27-JP032 《アマゾネスの戦士長》

DP27-JP033 《アマゾネス霊術師》

※スーパー以上には、シークレットレア仕様あり

となっています。

 

レアリティ構成を見てもらうとわかるかと思いますが、今回の【デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】で強化されるテーマとしては、【ディフォーマー】、【現世と冥界の逆転】、【アマゾネス】をはじめ、イシズが使用していたモンスターがリメイクされていたりします。 

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】で狙っているカードは?

個人的に今回狙っているカードは、ウルトラの《D・イヤホン》、《パワー・ツール・ブレイバー・ドラゴン》、《墓守の罠》、スーパーの《宿神像ケルドウ》あたりが出てくれれば良いなと思ってます。

 

では、 本題のBOXの開封結果へ参ります。

デュエリストパック-輝石デュエリスト編-】の開封結果

今回は、2BOXなので、開封結果を2つ紹介したいと思います。

1BOX目の開封結果!

当てたパック 当たったカード レアリティ
02パック目
古尖兵ケルベク
スーパー
04パック目
古衛兵アギド
スーパー
06パック目
墓守の罠
シークレット
10パック目
D・コンバートユニット
スーパー
14パック目
アマゾネスペット虎獅王
ウルトラ

2BOX目の開封結果!

当てたパック 当たったカード レアリティ
02パック目
古衛兵アギド
スーパー
04パック目
墓守の罠
ウルトラ
06パック目
D・コンバートユニット
シークレット
11パック目
アマゾネスの戦士長
スーパー
14パック目
パワー・ツール・ブレイバー・ドラゴン
ウルトラ

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】の封入率・感想

では、最後に【デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】の開封結果を通じての封入率や感想についてまとめておきたいと思います。

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】の封入率について

封入率については、1箱からシークレット1枚、ウルトラ2枚、スーパー2枚がスタンダードみたいですが、ウルトラのカードがシークレットで出ると、シークレット1枚、ウルトラ1枚、スーパー3枚となるようです。

また、ホログラフィックレアが当たると上記の枚数に+1枚追加される形となります。

 

レアについてですが、1BOXで13枚当たり、1〜2枚で出てきます。

ノーマルに関してですが、1BOXで全種類当たり、1種類につき2〜3枚が基本になりますが、場合によっては4枚出たり、1枚しか出ないこともあるかもしれませんので、あくまでも目安として参考にしていただければと思います。

今回の開封結果についての感想

今回の開封結果についてですが、シークレットレア枠は、1BOX目は「墓守の罠」、2BOX目は「D・コンバートユニット」でした。

2BOXを通しては、【ディフォーマー】関連が3枚、【現世と冥界の逆転】関連が5枚、【アマゾネス】が2枚と、全体的にはイシズさん寄りな当たり方となりました。

 

狙っていたカードの結果ですが、《パワー・ツール・ブレイバー・ドラゴン》と《墓守の罠》は来てくれた一方で、《D・イヤホン》と《宿神像ケルドウ》は0枚という感じになりましたが、優先的に欲しかったのはどちらかと言うと、当たった方のカード達だったので、これはこれで良かったかなと思ってます。

 

こんな感じで、このあたりで【デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-】のBOX開封を終わりたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

今回のデュエリストパックは、地属性がメインでしたが、過去には闇属性→風属性→水属性という流れでここまで来てますので、参考までに。

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

yugioh-minor-labo.hatenablog.com