遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

「Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ」、「Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ」を考察!

【スポンサーリンク】

どうもハイロンです!

今回も、前回に続き「P.U.N.K.(パンク)」の罠カードを考察したいと思います。

ちなみに「P.U.N.K.」罠カードは、頭に「Jo(ジョウルリ)」と付くカードになり、「Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ」と「Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ」の2枚があり、どちらも「Jo-P.U.N.K.Mme.スパイダー」でサーチをすることができます。

 

こちらは魔法とは違い、相手のカードを対象とする汎用効果を持つのが強みであり、対象を取るため、「Jo-P.U.N.K.Mme.スパイダー」の②の効果を発動するトリガーにもなります。

なお発動時には「P.U.N.K.」モンスターを必要としませんが、自分の場にいると効果が広がるのが共通する部分となります。

Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ

遊戯王カード Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ グランド・クリエイターズ(DBGC) | デッキビルドパック ジョウルリ パンクマダム 通常罠 ノーマル

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。自分フィールドに「P.U.N.K.」モンスターが存在する場合、さらに対象のモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。

「Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ」は、相手の効果モンスターをターン終了時まで無効にする効果で、対効果モンスター用としてどのようなデッキでも扱えるカードとなってます。

 

さらに「P.U.N.K.」モンスターがいる場合は、無効にした相手モンスターの元々の攻撃力分のライフを回復できるので、「P.U.N.K.」チューナーモンスターのライフコストを調達できますし、場合によってはワンキルを防げる回復量になるかもしれないですね。

Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ

遊戯王カード Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ グランド・クリエイターズ(DBGC) | デッキビルドパック ジョウルリ パンクマダム 通常罠 ノーマル

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:相手フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。自分フィールドに「P.U.N.K.」モンスターが存在する場合、代わりに相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象とする事もできる。

「Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ」は、相手のセットカードを除去できるカードですが、「P.U.N.K.」モンスターがいる場合は、相手の表のカードを破壊できるカードにもなります。

 

全体的に「P.U.N.K.」モンスターは、サーチや展開に関する効果が多く、除去効果を持ち合わせていないので、このカードで補いたいところです。 

感想・まとめ

「Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ」と「Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ」の2枚について考察しました。

 

驚くほど汎用的な効果で、実は「P.U.N.K.」を必要としていないので、普通に他のデッキにも入れることができますね。

 

「P.U.N.K.」をまとめると、和風な衣装や和の小道具など、和をイメージしたイラストで、私達の目を楽しませながら、ライフを払い、サーチ効果を駆使しながら、融合召喚シンクロ召喚を狙うテーマと言えそうですね。

 

個人的にも楽しみにしていて、作りたいテーマの1つでもあるので、今から発売が待ちきれないです!

 

ではこれで「デッキビルドパック グランド・クリエイターズ」に収録される「Jo-P.U.N.K.デンジャラス・ガブ」と「Jo-P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ」の考察を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「P.U.N.K.」関連記事

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

yugioh-minor-labo.hatenablog.com