遊戯王マスターラボ

デッキレシピやパックの開封結果を紹介している遊戯王ブログです。

【クロノダイバー】デッキレシピ・回し方・魅力を紹介!

【スポンサーリンク】

どうも、ハイロンです。

今回は、完全にタイミングを逃してしまっている感がありますが、「ヒストリー・アーカイブ・コレクション」で登場した「オーバーレイ・ネットワーク」を【クロノダイバー】デッキに取り入れて構築してみましたので、紹介します。

【クロノダイバー】の魅力

遊戯王カード クロノダイバー・アジャスター(レア) SELECTION 10(SLT1) | セレクション10 効果モンスター 闇属性 サイキック族 レア

【クロノダイバー】は、「エクストラパック2019」で来日したレベル4・闇属性のサイキック族・機械族混合の海外産テーマで、以下の効果を持つのが魅力的なテーマとなってます。

魅力①:相手のカードをエクシーズ素材にできる

他のテーマにはなくて、【クロノダイバー】だけにある魅力は、相手のカードをエクシーズ素材にできる点ですね。

「クロノダイバー・リダン」や「クロノダイバー・フライバック」の墓地効果を使うことで、それが可能となるのが最大の特徴となります。

 

また、相手のカードをエクシーズ素材にしているメリットとしては、「クロノダイバー・ハック」によって、ダイレクトアタックができたり、エクシーズ素材の種類(モンスター・魔法・罠)が増えることによって、「クロノダイバー」エクシーズモンスターの効果が広がったりします。

魅力②:エクシーズ素材に関する効果を持っている

魅力①でも少し触れましたが、「クロノダイバー」エクシーズモンスターのエクシーズ素材の種類(モンスター・魔法・罠)によって、効果が広がっていったり、エクシーズテーマであるという関係から、エクシーズ素材を補給したり、エクシーズ素材を取り除いて特殊召喚したりするというエクシーズ素材に関するカードが多いのも、【クロノダイバー】の特徴の1つとなってます。

【クロノダイバー】デッキ紹介

では、「オーバーレイ・ネットワーク」を取り入れた【クロノダイバー】デッキレシピを紹介したいと思います。

《モンスター:18枚》

クロノダイバー・リューズ×3

BF−精鋭のゼピュロス×1

終末の騎士×1

クロノダイバー・アジャスター×3

クロノダイバー・ベゼルシップ×2

クロノダイバー・タイムレコーダー×2

クロノダイバー・テンプホエーラ×1

クロノダイバー・レギュレーター×3

レイダーズ・ウィング×2

 

《魔法:14枚》

おろかな埋葬×1

死者蘇生×1

ハーピィの羽根帚×1

クロノダイバー・ハック×2

オーバーレイ・ネットワーク×3

クロノダイバー・スタートアップ×2

エクシーズ・インポート×2

墓穴の指名者×2

 

《罠:8枚》

クロノダイバー・フライバック×3

幻影騎士団シェード・ブリガンダイン×2

神の宣告×3

 

エクストラデッキ:15枚》

FNo.0 未来皇 ホープ×1

FNo.0 未来龍皇 ホープ×1

No.39 希望皇ホープライジング×1

クロノダイバー・パーペチュア×2

レイダーズ・ナイト×1

ガガガガマジシャン×1

No.41 泥睡魔獣バグースカ×1

クロノダイバー・ダブルバレル×1

クロノダイバー・リダン×2

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1

アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1

武神姫-アハシマ×1

無限起動要塞メガトンゲイル×1

【クロノダイバー】デッキの回し方・ポイント

クロノダイバー・レギュレーター レア 遊戯王 EXTRA PACK 2019 ep19-jp040

【クロノダイバー】デッキの回し方としては、レベル4のモンスターを2体並べて、エクシーズ召喚をしながら戦うのがポイントとなります。

 

レベル4のモンスターを2体並べる方法ですが、「クロノダイバー・レギュレーター」による方法と「オーバーレイ・ネットワーク」を使う方法の2つのパターンが主流ですが、エクシーズモンスターがいる場合には、エクシーズ素材を使った方法も加わります。

「クロノダイバー・レギュレーター」による展開方法

「クロノダイバー・レギュレーター」は、自分の場にモンスターがいない状態で、リリースすることで、デッキから「クロノダイバー」モンスターを2体特殊召喚できるモンスターになります。

 

1枚で2体のモンスターが並ぶので、【クロノダイバー】デッキの中では、1番簡単な方法であり、エクシーズ召喚による消費も抑えれます。

「オーバーレイ・ネットワーク」を使う展開方法

遊戯王カード オーバーレイ・ネットワーク(スーパーレア) HISTORY ARCHIVE COLLECTION(HC01) | ヒストリーアーカイブコレクション 永続魔法 スーパー レア

「オーバーレイ・ネットワーク」は、1つ目の選択効果を使って、エクシーズ召喚へ繋げます。

●自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターと同じレベルを持つモンスター1体を自分の手札・墓地から選んで 効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

手順としては、まず自分の場にモンスターを召喚して、そのモンスターと同じレベルのモンスターを「オーバーレイ・ネットワーク」で蘇生したり、手札から特殊召喚する流れになります。

 

なお、召喚するモンスターを墓地肥やし効果を持つモンスターにすることで、すぐにエクシーズ召喚を狙うことができます。

(【クロノダイバー】で言えば、「クロノダイバー・アジャスター」が該当します。)

 

「オーバーレイ・ネットワーク」には、もう1つの選択肢として、以下の効果もありますが、

●自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターがX素材としているカード1枚を持ち主の手札に加える。

こちらは、「クロノダイバー・パーペチュア」や「クロノダイバー・スタートアップ」、「クロノダイバー・フライバック」と組み合わせることで、エクシーズ素材とした「クロノダイバー」カードを手札に加える疑似サーチのような使い方ができますので、覚えておくと良いでしょう。

 

なお、「オーバーレイ・ネットワーク」は、1ターンに1度しか使用できないので、どちらかの効果を選ぶことになります。

エクシーズ素材を取り除いて特殊召喚する方法

「クロノダイバー・リューズ」、「クロノダイバー・ベゼルシップ」、「レイダーズ・ウィング」が該当します。

エクシーズ素材を持つエクシーズモンスターが必要ですが、これらのモンスターは、エクシーズ素材を1つ取り除くだけで、特殊召喚ができるため、通常召喚権や「クロノダイバー・スタートアップ」と合わせることで、(2体目の)エクシーズ召喚へ繋げることができます。

【クロノダイバー】デッキで作れる展開例

ここでは、紹介した【クロノダイバー】デッキで、作れる展開例を2つ紹介します。

パターン①:「アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」

遊戯王カード アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン(ウルトラレア) ファントム・レイジ(PHRA) | エクシーズ 闇属性 ドラゴン族 ウルトラ レア

「クロノダイバー・アジャスター」と「オーバーレイ・ネットワーク」の2枚を使った簡単な方法になります。

例として「レイダーズ・ナイト」からの「アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」を挙げていますが、ランク4のエクシーズなら何でも作れます。

①「クロノダイバー・アジャスター」を召喚して、デッキから「クロノダイバー」モンスターを墓地へ送る。

②「オーバーレイ・ネットワーク」を発動して、「クロノダイバー・アジャスター」を対象にし、手札・墓地からレベル4のモンスターを守備表示で特殊召喚し、その2体で、「レイダーズ・ナイト」をエクシーズ召喚。

(この場合は、「クロノダイバー・アジャスター」の効果で、墓地へ送ったモンスターを特殊召喚。)

③「レイダーズ・ナイト」の効果で、「アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」をエクシーズ召喚扱いで特殊召喚

特に、フィールドのモンスターが多いときに有効で、「アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」のエクシーズ素材を取り除いて、打点アップの効果を使い、攻撃表示の相手のモンスターに攻撃すれば、大ダメージを与えることができます。

パターン②:「クロノダイバー・リダン」+「クロノダイバー・パーペチュア」

遊戯王カード クロノダイバー・リダン ウルトラレア EXTRA PACK 2019 EP19 | エクストラパック2019 エクシーズ・効果モンスター 闇属性 サイキック族

「クロノダイバー・レギュレーター」1枚から「クロノダイバー・リダン」と「クロノダイバー・パーペチュア」の2体を作るパターンになります。

①自分の場にモンスターがいない状態で、「クロノダイバー・レギュレーター」を召喚して、効果を使って、デッキから「クロノダイバー・アジャスター」と「クロノダイバー・タイムレコーダー」の2体を特殊召喚

②「クロノダイバー・アジャスター」の特殊召喚された場合の効果で、「クロノダイバー・ベゼルシップ」をデッキから墓地へ送る。

③「クロノダイバー・アジャスター」と「クロノダイバー・タイムレコーダー」で、「クロノダイバー・リダン」をエクシーズ召喚。

エクシーズ召喚後に、「クロノダイバー・リダン」のエクシーズ素材となっている「クロノダイバー・タイムレコーダー」を取り除いて、墓地の「クロノダイバー・ベゼルシップ」の効果を特殊召喚

④「クロノダイバー・リダン」の効果を使い、エクシーズ素材のモンスターを取り除いて、エンドフェイズまで除外する。

除外されたので、「クロノダイバー・タイムレコーダー」を墓地から特殊召喚

⑤「クロノダイバー・ベゼルシップ」と「クロノダイバー・タイムレコーダー」で、「クロノダイバー・パーペチュア」をエクシーズ召喚。

エンドフェイズに、「クロノダイバー・リダン」が帰還。

自分のターンで、上記の手順を踏まえて展開できれば、相手のスタンバイフェイズで、「クロノダイバー・リダン」と「クロノダイバー・パーペチュア」の効果を使うことができます。

デッキに採用したカードについて

ここでは、【クロノダイバー】以外の採用したカードについて、採用理由や補足を加えて紹介します。

終末の騎士

遊戯王 RC03-JP002 終末の騎士 (日本語版 スーパーレア) RARITY COLLECTION-PREMIUM GOLD EDITION-

「クロノダイバー・アジャスター」と同じく、「オーバーレイ・ネットワーク」と相性の良いモンスターになります。

 

「クロノダイバー・アジャスター」との違いは、「BF−精鋭のゼピュロス」を墓地へ送れる点で、あらかじめ「クロノダイバー・ベゼルシップ」か、「レイダーズ・ウィング」を用意しておく必要があるものの、それらのモンスターが持つ自己蘇生効果を使って、2体目のエクシーズ召喚が狙えます。

 

〈手順〉

※「クロノダイバー・ベゼルシップ」or「レイダーズ・ウィング」が墓地にいること前提

  1. 「終末の騎士」で「BF−精鋭のゼピュロス」を墓地へ送る。
  2. 「終末の騎士」と「オーバーレイ・ネットワーク」で特殊召喚した「BF−精鋭のゼピュロス」でエクシーズ召喚。
  3. 「BF−精鋭のゼピュロス」を取り除いて、「クロノダイバー・ベゼルシップ」か、「レイダーズ・ウィング」を墓地から特殊召喚
  4. 「BF−精鋭のゼピュロス」で「オーバーレイ・ネットワーク」を手札に戻して、墓地から特殊召喚
  5. 3と4のモンスターを素材にエクシーズ召喚。

無限起動要塞メガトンゲイル

遊戯王カード 無限起動要塞メガトンゲイル(スーパーレア) インフィニティ・チェイサーズ(DBIC) | リンク・効果モンスター 地属性 機械族 スーパー レア

「無限起動要塞メガトンゲイル」は、エクシーズモンスター3体を素材に指定しているリンクモンスターで、エクシーズモンスター以外の効果を受けない耐性と戦闘破壊されない耐性、それから自分の墓地のエクシーズモンスターを蘇生しながら、相手のカード1枚をそのエクシーズ素材にできる効果を持っています。

 

しかも、高打点なので、出せたら強いモンスターになりますが、問題はエクシーズモンスターを3体並べることですね。

一見すると難しいようにも見えますが、墓地にランク4のエクシーズモンスターがいる場合であれば、上記で紹介した【クロノダイバー】デッキで作れる展開例のパターン②の「クロノダイバー・パーペチュア」の代わりに、「No.39 希望皇ホープライジング」か、「ガガガガマジシャン」をエクシーズ召喚することで、クリアできたりします。

過去に紹介した【金銀クロノダイバー】デッキレシピ

【クロノダイバー】が登場した初期の頃に作ったデッキレシピになりますが、オリジナリティがあって、面白いと思ったので、残す意味も込めて、デッキ構築の幅を広げるために紹介しておきますね。

 

ちなみにこの頃は、メインデッキに入る【クロノダイバー】モンスターが3種類だけだったので、何かのモンスターを取り入れなければならなかったのが、辛いところでした。

〈モンスター:19枚〉

クロノダイバー・リューズ×3

ゴールド・ガジェット×3

シルバー・ガジェット×3

ビック・バイパー T301×3

クロノダイバー・ベルゼシップ×3

クロノダイバー・レギュレーター×3

超電磁タートル×1

 

〈魔法:12枚〉

おろかな埋葬×1

おろかな副葬×3

RUM-ヌメロン・フォース×3

死者蘇生×1

ハーピィの羽根帚×1

クロノダイバー・ハック×3

 

〈罠:9枚〉

幻影騎士団シェード・ブリガンダイン×1

鳳翼の爆風×2

クロノダイバー・フライバック×3

仁王立ち×3

 

エクストラデッキ:15枚〉

No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク×1

クロノダイバー・パーペチュア×2

No.101 S・H・Ark Knight×1

No.41 泥睡魔獣バグースカ×1

クロノダイバー・リダン×2

No.39 希望皇ホープ×1

CNo.80 葬装覇王レクイエム・イン・バーサーク×1

SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング×1

CNo.101 S・H・Dark Knight×1

CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ×2

機関重連アンガー・ナックル×1

プラチナ・ガジェット×1

ポイント1☆いろんな方法でレベル4を並べる

「クロノダイバー・レギュレーター」以外にも、召喚・特殊召喚時に手札から機械族・レベル4を特殊召喚できる「ゴールド・ガジェット」と「シルバー・ガジェット」を使ったり、バトルフェイズを介すことにはなりますが、自分と相手モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、手札・墓地から特殊召喚できる「ビック・バイパー T301」を使って、レベル4を並べるという方法も使えます。

 

なお、「ビック・バイパー T301」には、機械族・光属性モンスターの攻撃力を1200上げる②の効果があるので、「ゴールド・ガジェット」と「シルバー・ガジェット」とも相性が良く、高打点を作り出すことができます。

ポイント2☆「RUM-ヌメロン・フォース」で効果無効

「RUM-ヌメロン・フォース」は、ランクアップ後に、ランクアップしたモンスター以外の自分・相手フィールドに表側のあらゆるカード効果を無効にするランクアップ魔法で、このデッキの究極奥義になります。

 

このカードで、「クロノダイバー・リダン」や「クロノダイバー・パーペチュア」を攻撃力4000のある 「CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ」にランクアップさせることができますし、「RUM-ヌメロン・フォース」によって、相手の破壊耐性持ちモンスターなどの効果も無効になっているので、「No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク」からランクアップした「CNo.80 葬装覇王レクイエム・イン・バーサーク」の除去効果や「No.101 S・H・Ark Knight」からランクアップした「CNo.101 S・H・Dark Knight」の吸収効果も通りやすいのもポイントになります。

最後に

「オーバーレイ・ネットワーク」を使った【クロノダイバー】デッキを紹介しました。

墓地肥やしができるモンスターと組み合わせることにより、下準備なしで、すぐにエクシーズ召喚ができるのが便利ですね。

 

「オーバーレイ・ネットワーク」は、【クロノダイバー】に限らず、エクシーズデッキのトレンドになりそうなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ではこれで「オーバーレイ・ネットワーク」を使った【クロノダイバー】デッキの紹介を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

マスターデュエルで【クロノダイバー】デッキを作りたい場合は、こちらの【時空の超越者】を出現させると、パーツが揃いやすいです。

yugioh-minor-labo.hatenablog.com