遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

「マジシャンズ・サルベーション」、「切り裂かれし闇」を考察!

【スポンサーリンク】

どうもハイロンです!

「ワールドプレミアパック2021」の発売が近づいてきたということで、そのパックに収録されるカードの中から気になっているカードを考察してみたいと思います。

今回、取り上げて考察するカードは、「マジシャンズ・サルベーション」と「切り裂かれし闇」の2枚です。

 

では、見ていきましょう。

「マジシャンズ・サルベーション」のカード効果

f:id:hairon36:20210908234349j:plain

フィールド魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「永遠の魂」1枚を選んで自分フィールドにセットできる。

②:自分が「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」の召喚・特殊召喚に成功した場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとはカード名が異なる「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を自分の墓地から選んで特殊召喚する。

「マジシャンズ・サルベーション」の登場で何ができるのか?

①「永遠の魂」をセット

まず「マジシャンズ・サルベーション」は、発動時にデッキから「永遠の魂」をセットできる効果を持っています。

 

「ブラック・マジシャン」デッキでは、「ブラック・マジシャン」、「黒の魔導陣」、「ブラック・マジシャン」を特殊召喚できるカードの3点を揃えるのが、鍵となってくるのですが、「マジシャンズ・サルベーション」は、その中でも「ブラック・マジシャン」を特殊召喚できる「永遠の魂」を用意できるカードとしての役割ができます。

 

なので、あとは手札または墓地に「ブラック・マジシャン」を用意できれば、相手ターンでの特殊召喚ができますね。

②墓地から「ブラック・マジシャン」or「ブラック・マジシャン・ガール」を特殊召喚

「マジシャンズ・サルベーション」の効果には続きがあって、「ブラック・マジシャン」の召喚・特殊召喚で、「ブラック・マジシャン・ガール」を蘇生でき、「ブラック・マジシャン・ガール」の召喚・特殊召喚で、「ブラック・マジシャン」を蘇生できる効果があります。

 

①の効果でセットした「永遠の魂」から「ブラック・マジシャン」の特殊召喚→「ブラック・マジシャン・ガール」の蘇生を狙うのが自然な流れになりますが、「マジシャンズ・ソウルズ」や「マジシャンズ・コンビネーション」などのカードを使っての特殊召喚をトリガーにすることもできます。

 

なお「マジシャンズ・サルベーション」は、「マジシャンズ・ロッド」や「黒の魔導陣」でサーチできる魔法カードになりますね。

「切り裂かれし闇」のカード効果

f:id:hairon36:20210911194851j:plain

永続魔法

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分がトークン以外の通常モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

②:以下のいずれかの自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。その自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力分アップする。

●レベル5以上の通常モンスター

●通常モンスターを使用して儀式召喚したモンスター

●通常モンスターを素材として融合・S・X召喚したモンスター

「切り裂かれし闇」の登場で何ができるのか?

①通常モンスターの召喚・特殊召喚で1枚ドロー

「切り裂かれし闇」は、トークンを除く通常モンスターが召喚・特殊召喚した場合に、1枚ドローできます

このカードを発動しておけば、通常モンスターを召喚しても、蘇生カードを使って通常モンスターを特殊召喚しても、手札が減りにくく、ドローソースとして期待できますね。

 

なおこちらのカードは、「ブラック・マジシャン」サポートではないですが、自分のターンでは「マジシャンズ・ソウルズ」による特殊召喚、相手ターンでは「マジシャンズ・ナビゲート」や「永遠の魂」による「ブラック・マジシャン」の特殊召喚があるため、ターンを跨いでドローできますね。

②戦闘サポート

「切り裂かれし闇」の②の効果は、該当する自分のモンスターが、相手モンスターに攻撃宣言すると、その相手モンスターの攻撃力分アップする戦闘サポート効果になります。

 

該当するモンスターは、

  • レベル5以上の通常モンスター
  • 通常モンスターを使用して儀式召喚したモンスター
  • 通常モンスターを素材として融合・S・X召喚したモンスター

の3タイプで、レベル5以上の通常モンスターは単体で、レベル4以下の通常モンスターは、リンク召喚以外の素材にすることで、「切り裂かれし闇」の戦闘サポート効果を利用できます。

 

このカードがあれば、攻撃表示の相手モンスターを狙って戦闘することで、実質、該当する自分モンスターの攻撃力分の戦闘ダメージを与えることができますね。

最後に

「ワールドプレミアパック2021」に収録される「マジシャンズ・サルベーション」と「切り裂かれし闇」について、考察してみました。

 

一方は、完全に「ブラック・マジシャン」サポートで、片方は通常モンスターサポートと言った感じですが、どちらも「ブラック・マジシャン」関連のイラストで、原作ファンはイラストを見るだけでも胸熱かもしれないですね。

 

これらのカードによって、【ブラック・マジシャン】デッキがどう変わるのか、今から楽しみです。

 

ではこれで、「マジシャンズ・サルベーション」と「切り裂かれし闇」のカード考察を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

この【ブラック・マジシャン】デッキが、新規カードによってどのように変わったのかを以下の記事を見比べてみませんか?

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

yugioh-minor-labo.hatenablog.com