ハイロンの遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【スポンサーリンク】

【カード日記】管理人は「盾の人」で参戦!「ぷれぷれ」のコンセプト大会に参加してみた!!


f:id:hairon36:20190225134344j:image

▲画像提供:シナさん(シナの遊戯王相場ドットコム)

 

どうも、ハイロンです。

 

今回の【カード日記】は、ブログを書きはじめて、初の大会参加レポートになります。

(そういえば、今まで大会レポートを書いたことがない...。)

 

それもそのはずで、私ハイロンは、

フリーで

ワイワイ、

ワチャワチャ、

ガヤガヤ(笑)するエンジョイ勢なので、実は大会に出るようなタイプの人ではないんです。

 

ですが、昨年の年末にシナさんの「ぷれぷれ1日店長」企画で、行われた大会の様子を見てから、面白そうなコンセプトや楽しい雰囲気の中でやる大会なら出てみてもいいのでは?と思ったのと、とある特殊な理由もあって、今回初めて大会に参加してきました!

 

今回、参加したコンセプト大会について


f:id:hairon36:20190219002806j:image

今回お邪魔したのは…

ハイロンが大阪の難波に行った時に、よく立ち寄るお店の「ぷれぷれ(Place To Play)」にて、ガイドさんの生誕イベントとして行われた、

 

その名も…

 

集え!!

自称・◯◯の人!!

「◯◯の人選手権」

 

に参加してきました。 

 

このコンセプト大会についてもう少し補足しておくと、「自分の愛するカードやデッキで戦いたい…、そのカードの人になりたい」という大会主催者の思いが込められた大会になっています。

 

つまり、自分が選んだ「◯◯」を使って、デッキを組み、楽しくデュエルしよう!といった感じのコンセプトだったので、面白そうと思い、エントリーすることにしました。

 

▼ちなみに、ぷれぷれ(Place To Play)のホームページはこちらです↓

pltopl.jp

※ただ、残念なことに3月3日の営業を最後に、「ぷれぷれ」が閉店してしまうのがつらいところ…(泣)

冒頭で紹介した、とある特殊な理由とはこのことで、最後の思い出作りという意味合いもあって参加して参りました。

 

管理人が使ったデッキとは…

大会のコンセプトを踏まえつつ、「◯◯の人」と呼ばれるような構築を…。

と同時にこれは、デッキビルダーとしての腕も試されるぞと思い、ツイッターもフル活用しながら、大会前日まで時間をかけて作りました。

※ご協力いただいた全ての皆様、ありがとうございました!

 

一部のみの採用となりましたが、出来上がったデッキがこちらです↓

 

f:id:hairon36:20190223171547j:plain

 

f:id:hairon36:20190223191102j:plain

 

まず、今回のデッキは、遊戯王ブロガーのゆら。さんの神の一声から、生まれたと言っても過言ではありません。

 (ゆら。さん、ありがとう~☆)

この神の一声から「盾の人」と呼ばれるように、「星遺物-『星盾』」を中心としたデッキを作ってみました。

 

デッキコンセプトとしては、「星遺物-『星盾』」で守りを固めながら、コントロール奪取カードで相手モンスターを奪い、「星遺物-『星盾』」とともに「交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン」を作ったり、「手をつなぐ魔人」でさらに防御力を固めながら、守備力を利用して力に変える「コンセントレイト」や「反転世界」と言ったカードを採用しました。

 

▼ちなみに、今回、神の声を放ったゆら。さんのブログは、こちらです↓

www.blogdarkgamer.net

 

管理人の対戦結果は…

さて今回のコンセプト大会の参加者ですが、16名の参加で、トーナメント形式で、40分のマッチ戦で行われました。

 

そんな中で行われた、ハイロンの対戦結果を振り返っていきましょう!

VSもけもけの人 (1回戦目)


f:id:hairon36:20190225004816j:image

 

1回戦目の方は、「もけもけ」の方でした。

プレイマットも可愛らしく、ほのぼのとした感じがとても「もけもけ」とマッチしますね。

 

実は、今回対戦した方は、過去にぷれぷれで1度、対戦したことがあった方だったので、終始和やかな雰囲気で対戦することができました。

 

デッキとしては、「天空の聖域」と「怒れるもけもけ」を張ったベストな状態で、「もけもけ」+αの天使族を展開し、天使族を自爆特攻させて、「怒れるもけもけ」で攻撃力が3000になった「もけもけ」で殴るという、「もけもけ」の「もけもけ」による「もけもけ」のためのデッキと言えるでしょう。

 

遊戯王カード 【 もけもけ 】 EE2-JP170-N 《エキスパートエディション2》

 

さて、「もけもけ」の方との戦いですが、

1戦目は、「終末の騎士」から鉄壁を誇る「星遺物―『星盾』」を立てました(盾だけにねw)が、突破されて、最終的には「ハイパースター」や「怒れるもけもけ」でパワーアップした「もけもけ」の総攻撃を受けて、初戦を落としてしまいました。

 

2戦目は、「星遺物―『星盾』」と「機械複製術」が決まって、「星神器 デミウルギア」をリンク召喚するも相打ちという形で処理されましたが、「交血鬼―ヴァンパイア・シェリダン」の活躍などもあり、何とか1―1に戻すことができました。

 

そして、迎えた運命の最終戦は、

2戦目の回り過ぎのが災いとなったのか、序盤ではデッキコンセプトとは少し異なる動きをしつつも、何とか「星遺物―『星盾』」を出すことに成功はしましたが、時すでに遅しでした。

 

「もけもけ」の方は、複数のレベル1の天使族モンスターと「リンクリボー」、「失楽の堕天使」の布陣を築き上げていた一方で、

こちらは、「失楽の堕天使」に到達するまでの攻めれるモンスターを用意できず、その上「失楽の堕天使」のエンドフェイズ時のライフ回復効果を止めることができず、徐々にライフ差をつけられ、エキストラターンで散りました。

 

この時ばかりは、盾ではなく、矛とか剣とかがほしかったです...。

 

最後は、予想しなかった展開で幕引きとなりましたが、3戦を通して、対戦者さんの「もけもけ」愛があふれるデュエルが、とても素晴らしかったです。

 

 

ということで、ハイロンの対戦結果は…

 

1回戦で敗退しました~!!

 

             終

    制作・著作
 ━━━━━
   ハイロン

 

 

最後に

 

f:id:hairon36:20190226002416j:plain

大会の結果は1回戦敗退となりましたが、楽しいデュエルができたので、参加して良かったです。

そう思えたのも、このような大会を企画・準備・運営をしてくれた「ぷれぷれ」のスタッフの皆さんや、大会に参加していた皆さんのおかげだと思っております。

 

皆さん、楽しいひとときをありがとうございましたm(__)m

 

では、これで初の大会レポートを終わりたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

~追記~

敗退後、フリー対戦をする機会があったのですが、本番では上手く回らなかったのに、フリーで回るというあの現象、何なん?(笑)