Mi☆Light(ミライト)

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【相互RSS】

【カード考察】白薔薇竜「ホワイトローズ・ドラゴン」を考察!!

今回は、もうすぐ流通しはじめるVジャンプ12月特大号の付録カード、「ホワイトローズ・ドラゴン」を考察してみたいと思います!

 

一体どんなカードなのでしょうか?

では、カード効果について見ていきましょう!

■ホワイトローズ・ドラゴン


f:id:hairon36:20181016141154j:image

 

 星4/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守1000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにドラゴン族または植物族のチューナーが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分の手札・墓地から「ホワイトローズ・ドラゴン」以外の「ローズ・ドラゴン」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(3):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。デッキからレベル4以上の植物族モンスター1体を墓地へ送る。

 イラストは、可愛らしいドラゴン族ですね。

可愛いだけではなく、効果は3つもあって、どれも扱いやすい感じになっています。

 

【1番目の効果について】 

まず、1番目の効果ですが、ドラゴン族or植物族のチューナーがいるときに手札から特殊召喚できる効果です。

この効果により、即座にシンクロ召喚をすることができますね。

 

問題はチューナーを何にするかですが、

ドラゴン族側のチューナーは、

「亡龍の戦慄-デストルド-」や「レッドローズ・ドラゴン」あたりが、扱いやすさで候補になってくるでしょう。

 

植物族側のチューナーですが、やはり「グローアップ・バルブ」や「スーポア」あたりが候補になってくるかと思います。

 

※参考までに

■レッドローズ・ドラゴン

星3/闇属性/ドラゴン族/攻1000/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。手札・デッキから「レッドローズ・ドラゴン」以外の「ローズ・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。
このカードが「ブラック・ローズ・ドラゴン」または植物族SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合には、さらに「冷薔薇の抱香」または「漆黒の薔薇の開華」1枚をデッキから手札に加える事ができる。

 

 

【2番目の効果について】

2番目の効果は、このモンスターの召喚成功時の効果になります。

召喚に成功すると、手札・墓地から自身以外の「ローズ・ドラゴン」モンスターを1体特殊召喚できます。

 

記事を書いた時点では、「ローズ・ドラゴン」は、

・ブルーローズ・ドラゴン

・レッドローズ・ドラゴン

・ブラック・ローズ・ドラゴン

の3体と「ホワイトローズ・ドラゴン」しかいませんが、

この効果で、「レッドローズ・ドラゴン」を特殊召喚して、レベル7のシンクロ召喚をしたり、墓地に眠ってしまった「ブラック・ローズ・ドラゴン」を蘇生したりといったことができます。

 

なお、気づいている方もいるかもしれませんが、この効果だけターン1制限がついていないので、「二重召喚」などで召喚権を増やして、「ホワイトローズ・ドラゴン」をさらに召喚できれば、場を埋めれるかも(?)

 

 

 【3番目の効果について】

 3番目の効果は、シンクロ素材になった時に発動できる効果で、デッキからレベル4以上の植物族モンスターを墓地へ送ることができます。

 

植物族は、低レベルモンスターに落としたい候補がいるので、レベル4以上という部分がネックですが、「にん人」や「返り咲く薔薇の大輪」、レベル8の「〇姫」シリーズあたりが候補になってくると思います。

 

変わったところでは、レベル4以上の「森羅」を落として、「森羅の賢樹 シャーマン」の特殊召喚のトリガーにするといった使い方もできますが、デッキ構築が難しくなりそうです。

 

あまり候補がいないので、この効果は、蘇生カードで植物族を蘇生するために、使った方が無難かもしれません。

 

 

【最後に】


f:id:hairon36:20181016141217j:image

 

ということで「ホワイトローズ・ドラゴン」について考察してみました。

確かに、シンクロ召喚をサポートするモンスターと言えそうですね。

 

あとはもう少し、「ローズ・ドラゴン」モンスターの種類が増えてくれれば、もっと使いやすくなりそうですが、枠的に新規は望めなさそうですね…

 

 そして、「ローズ・ドラゴン」と指定されているため、「月華竜 ブラック・ローズ」が蚊帳の外に追いやられてしまった格好に。

ローズは付いているのに…

 

一応フォローしておくと、2番目の効果の恩恵を受けられないだけなので、シンクロ召喚先としては候補になってくるかと思います。

 

ではこのあたりで終わりたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

Vジャンプ 2018年 12 月号 [雑誌]

Vジャンプ 2018年 12 月号 [雑誌]