遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

「ファドレミコード・ファンシア」を考察!

【スポンサードリンク】

どうもハイロンです!

今回は、【デッキビルドパック-エンシェント・ガーディアンズ-】の【ドレミコード】テーマから「ファドレミコード・ファンシア」を考察します。

「ファドレミコード・ファンシア」のカード効果

f:id:hairon36:20210224151743j:plain

星4 炎 天使族/ペンデュラム 1600/400
このカード名の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:自分メインフェイズに発動できる。デッキから「ファドレミコード・ファンシア」以外の「ドレミコード」Pモンスター1体を選び、EXデッキに表側表示で加える。

②:自分のPゾーンに奇数のPスケールが存在し、自分の「ドレミコード」Pモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊できる。
【P効果 青5/赤5】
①:自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚は無効化されない。

「ファドレミコード・ファンシア」の登場で何ができるのか?

①デッキからEXデッキに「ドレミコード」Pモンスター1体を加える

「ファドレミコード・ファンシア」は、自分メインフェイズに、デッキから自身以外の「ドレミコード」ペンデュラムモンスター1体をEXデッキに加えることができます。

 

この効果は、特に「ドレミコード」魔法・罠カードと関係が深く、フィールド魔法の「ドレミコード・ハルモニア」を使えば、EXデッキに加えた「ドレミコード」ペンデュラムモンスターを回収、通常罠の「ドレミコード・ムジカ」によって、EXデッキに加えた「ドレミコード」ペンデュラムモンスターを特殊召喚カウンター罠の「ドレミコード・フォーマル」でデッキに戻すカードを調達できたりします。

 

ペンデュラム召喚ができる状況であれば、単純にペンデュラム召喚するモンスターの数を増やすことにもなりますね。

 

②戦闘破壊からの身代わり効果

「ファドレミコード・ファンシア」の②の効果は、 自分のペンデュラムゾーンに奇数のペンデュラムスケールがあることが条件となりますが、自分の「ドレミコード」Pモンスターの戦闘破壊から身代わりになって守ることができます。

 

同じ条件で、相手の効果破壊から守れる「レドレミコード・ドリーミア」がいると、相手からの破壊効果に対して、対応できますね。

感想・まとめ

今回は、【ドレミコード】から「ファドレミコード・ファンシア」を考察しました。

直接的にアドバンテージが得られる効果ではないものの、 ペンデュラム召喚や「ドレミコード」魔法・罠カードとの連携があるので、重要な下級モンスターになりそうで、「ドドレミコード・キューティア」の打点アップ効果の恩恵を一番に受けれるモンスターであることにも注目ですね。

 

ではこれで、「ファドレミコード・ファンシア」のカード考察を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

yugioh-minor-labo.hatenablog.com