遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

「ドレミコード・ハルモニア」を考察!

【スポンサードリンク】

どうもハイロンです!

今回は、【デッキビルドパック-エンシェント・ガーディアンズ-】の【ドレミコード】テーマから「ドレミコード・ハルモニア」を考察します。

「ドレミコード・ハルモニア」のカード効果

 f:id:hairon36:20210301190525j:plain

フィールド魔法
①:以下の効果から1つを選択して発動できる。「ドレミコード・ハルモニア」の以下の効果はそれぞれ1ターンに1度しか選択できない。

●自分のEXデッキから表側表示の「ドレミコード」Pモンスター1体を手札に加える。

●自分のPゾーンの「ドレミコード」カード1枚を選ぶ。このターン、そのPスケールをそのカードのレベル分だけ上げる。

●自分フィールドの「ドレミコード」PモンスターカードのPスケールが奇数3種類以上または偶数3種類以上の場合、相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

「ドレミコード・ハルモニア」の登場で何ができるのか?

「ドレミコード・ハルモニア」は、3つの中から1つの効果を選択しますが、それぞれ1ターンに1度しか選択できないだけなので、3つ全てを使うことができるフィールド魔法になります。

①自分のEXデッキから「ドレミコード」Pモンスター1体を回収

「ドレミコード・ハルモニア」の1つ目の選択肢は、エクストラデッキから「ドレミコード」ペンデュラムモンスター1体を回収できる効果で、フィールドから離れたり、「ファドレミコード・ファンシア」でエクストラデッキに送った「ドレミコード」ペンデュラムモンスターを回収できます。

 

②「ドレミコード」PモンスターカードのPスケール上げ

 「ドレミコード・ハルモニア」の2つ目は、自分のペンデュラムゾーンの「ドレミコード」カード1枚のペンデュラムスケールを上げる効果で、そのカードのレベル分だけ上げます

現在のところ「ドレミコード」ペンデュラムモンスターは、全てレベル+ペンデュラムスケール=9となっているため、ペンデュラムスケールを9にする効果になっていて、この方法を使うことにより、「ドドレミコード・クーリア」をペンデュラム召喚できる唯一の手段になります。

 

③相手のカード破壊

3つ目は、ノーコストで、相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する効果ですが、

「ドレミコード」ペンデュラムモンスターカードのペンデュラムスケールが、奇数のカードが3種類以上または偶数のカードが3種類以上の場合という条件を満たしている必要があります。

 

なお、『「ドレミコード」Pモンスターカード』という表記なので、ペンデュラムゾーンに存在する「ドレミコード」も種類としてカウントできます。

感想・まとめ

今回は、【ドレミコード】から「ドレミコード・ハルモニア」を考察しました。

一瞬、1つしか効果を選べないのかなと思ってしまいますが、1つ1つの効果が1ターンに1度ということなので、お間違いなく。

 

このカードがあることによって、「ファドレミコード・ファンシア」のエクストラデッキ送りが実質サーチ効果になる点や、「ドドレミコード・クーリア」をペンデュラム召喚できるカードになる点は注目ですね。

 

ではこれで、「ドレミコード・ハルモニア」のカード考察を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

遊戯王 第11期 DBAG-JP024 ドレミコード・ハルモニア
 

関連記事

yugioh-minor-labo.hatenablog.com