遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

「スプリガンズ・キット」を考察!

【スポンサーリンク】

どうもハイロンです!

今回は、前回の「鉄獣鳥 メルクーリエ」に続き、「ストラクチャーデッキ−アルバ・ストライク−」から「スプリガンズ・キット」を考察したいと思います。

スプリガンズ・キット」のカード効果

f:id:hairon36:20211112150502j:plain

星4 闇 獣族 1700/1000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分のフィールド・墓地に「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキ・墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、「烙印」魔法・罠カード1枚を選んで手札に加える。その後、手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

スプリガンズ・キット」の登場で何ができるのか?

①:自身を手札から特殊召喚

スプリガンズ・キット」は、「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスターが、自分の場・墓地に存在する場合手札から特殊召喚できる効果を持ってます。

 

「天底の使徒」や「烙印の気炎」などで「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスターを墓地へ送れば、すぐに手札から特殊召喚できますし、それらのカードによって「鉄駆竜スプリンド」を墓地へ送って、このカード自身をデッキから特殊召喚する方法もあります。

②:「烙印」魔法・罠カードのサーチ

スプリガンズ・キット」には、召喚・特殊召喚した場合の効果として、デッキ・墓地・除外ゾーンのあらゆるところから「烙印」魔法・罠カードを手札に加えることができますが、その後に手札を1枚選んでデッキの一番下に戻すので、実質、手札の入れ替えになります。

 

手札に加えたい「烙印」魔法・罠カードとしては、融合召喚ができる「白の烙印」や「赫の烙印」が筆頭候補となりますが、それらがすでにある場合は、融合召喚に成功した場合に「アルバスの落胤」関連モンスターをサーチできる「失烙印」、融合モンスターを実質的に守れる「烙印凶鳴」あたりが候補になってくるでしょう。

感想・まとめ

ストラクチャーデッキ−アルバ・ストライク−」に収録される「スプリガンズ・キット」を考察しました。

自身を特殊召喚できる効果と、「烙印」魔法・罠カードを手札に加えれる効果を持つのが、「スプリガンズ・キット」となります。

 

これまで「烙印」魔法・罠カードをサーチするには、ドラグマ物語で敵側のモンスターとなる「デスピアの導化アルベル」を召喚・特殊召喚する方法しかなかったのですが、そこに今回、取り上げた「スプリガンズ・キット」が加わり、「白の烙印」や「赫の烙印」による融合へのアクセスが増えるので、何もなければ3枚は採用したいですね。

 

ではこれで「スプリガンズ・キット」の考察を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

yugioh-minor-labo.hatenablog.com