遊戯王マスターラボ

デッキレシピやパックの開封結果を紹介している遊戯王ブログです。

【フォトン・ハイパーノヴァ】の開封結果・封入率を紹介!!

【スポンサーリンク】

どうも、ハイロンです!

今回は、【フォトン・ハイパーノヴァ】のBOX開封結果と感想、封入率をお届けします。

では、まずは【フォトン・ハイパーノヴァ】の全体像を軽く見ていきたいと思います。

フォトン・ハイパーノヴァ】とは?

遊戯王OCG PHOTON HYPERNOVA

フォトン・ハイパーノヴァ】は、2022年10月15日(土)発売で、「CNo.62 超銀河眼の光子龍皇」が表紙を飾る11期の第11弾となる通常ブースターになります。

 

今回の弾で、新たに登場したテーマは珍しくないのですが、【フォトン】&【ギャラクシー】、や【クシャトリラ】、【スケアクロー】、【ティアラメンツ】、【カオス】、【魔界劇団】、【忍者】、【リチュア】をはじめ、「アルバスの落胤」と「ドラグマ」の物語に関するテーマなど過去に登場した幅広いテーマが強化されています。

フォトン・ハイパーノヴァ】のレアリティチェック

フォトン・ハイパーノヴァ】のレアリティ構成ですが、以下のようになってます。

ウルトラレアカード:8種

アルティメットレア仕様あり。

※今回のホログラフィックレアは、《樹冠の甲帝ベアグラム》となってます。

PHHY-JP021 《樹冠の甲帝ベアグラム》

PHHY-JP032 《イビリチュア・ネーレイマナス》

PHHY-JP033 《赫焉竜グランギニョル

PHHY-JP039 《カオス・デーモン-混沌の魔神-》

PHHY-JP043 《CNo.62 超銀河眼の光子龍皇》

PHHY-JP045 《ギガンティック“チャンピオン”サルガス》

PHHY-JP046 《クシャトリラ・アライズハート》

PHHY-JP048 《鉄獣式強襲機動兵装改“BucephalusII”》

 

スーパーレアカード:10種

PHHY-JP005 《深淵の相剣龍》

PHHY-JP006 《クシャトリラ・ライズハート》

PHHY-JP009 《カオス・ウィッチ-混沌の魔女-》

PHHY-JP031 《凶導の白き天底》

PHHY-JP034 《撃鉄竜リンドブルム》

PHHY-JP035 《完全態・グレート・インセクト

PHHY-JP037 《針淵のヴァリアンツ-アルクトスXII》

PHHY-JP038 《氷水啼エジル・ギュミル》

PHHY-JP047 《影の王 レイヴァーテイン》

PHHY-JP063 《魔界劇団のゲネプロ

 

※上記のカードには、さらにプリズマテックシークレットレアやシークレットレア仕様もあります。

全体的には、バランスの取れた内容となってますね。

フォトン・ハイパーノヴァ】で狙っているカードは?

個人的に狙っている【フォトン・ハイパーノヴァ】のカードとしては、【カオス】デッキに興味があるので、《カオス・デーモン-混沌の魔神-》と《カオス・ウィッチ-混沌の魔女-》が欲しいなと思ってます。

それから強化したいデッキとしては、【リチュア】の《イビリチュア・ネーレイマナス》や【アルバスの落胤】の《赫焉竜グランギニョル》と《撃鉄竜リンドブルム》、【クシャトリラ】の《クシャトリラ・アライズハート》と《クシャトリラ・ライズハート》、【氷水】の《氷水啼エジル・ギュミル》、【ジェネレイド】の《影の王 レイヴァーテイン》、その他として《完全態・グレート・インセクト》あたりのカードも狙っています。

 

では、いよいよ本題の開封結果へ参ります。

フォトン・ハイパーノヴァ】の開封結果

今回は、2BOX買ってきたので、開封結果を2つ紹介しますね!

1BOX目の開封結果!

出たパック 当たったカード レアリティ
02パック目
カオス・ウィッチ-混沌の魔女-
プリシク
04パック目
カオス・デーモン-混沌の魔神-
ウルトラ
06パック目
針淵のヴァリアンツ-アルクトスXII
スーパー
08パック目
影の王 レイヴァーテイン
スーパー
10パック目
氷水啼エジル・ギュミル
スーパー
13パック目
ギガンティック“チャンピオン”サルガス
アルティメット
18パック目
クシャトリラ・アライズハート
ウルトラ
19パック目
カオス・ウィッチ-混沌の魔女-
スーパー
21パック目
完全態・グレート・インセクト
スーパー
25パック目
深淵の相剣龍
スーパー
28パック目
鉄獣式強襲機動兵装改“BucephalusII”
ウルトラ

2BOX目の開封結果!

出たパック 当たったカード レアリティ
02パック目
カオス・デーモン-混沌の魔神-
ウルトラ
05パック目
ギガンティック“チャンピオン”サルガス
アルティメット
08パック目
カオス・ウィッチ-混沌の魔女-
スーパー
10パック目
凶導の白き天底
スーパー
14パック目
影の王 レイヴァーテイン
スーパー
16パック目
クシャトリラ・ライズハート
スーパー
17パック目
深淵の相剣龍
シークレット
21パック目
クシャトリラ・アライズハート
ウルトラ
23パック目
撃鉄竜リンドブルム
スーパー
27パック目
鉄獣式強襲機動兵装改“BucephalusII”
ウルトラ
29パック目
魔界劇団のゲネプロ
スーパー

ボーナスパックの開封結果!

続いて【フォトン・ハイパーノヴァ】に付いていた 「ボーナスパック」の結果ですが・・・

1BOX目は「針淵のヴァリアンツ-アルクトスXII」のスーパー、2BOX目は「カオス・デーモン-混沌の魔神-」のウルトラでした!

 

見事にBOXの開封結果のカードと被りましたね(笑)

 

ちなみに今回のボーナスパックの再録枠は、「No.62 銀河眼の光子竜皇」のプリズマティックシークレットレアとなってます。

フォトン・ハイパーノヴァ】の封入率・感想

では最後に、【フォトン・ハイパーノヴァ】の開封結果を通じての封入率や感想についてまとめておきたいと思います。

フォトン・ハイパーノヴァ】の封入率について

封入率についてまとめておくと、基本はシークレット1枚、アルティメットが1枚、ウルトラが3枚、スーパーが6枚の合計11枚ですが、シークレットレアの代わりに、プリズマティックシークレットレアが出てくることもあります。

またホログラフィックレアが出ると1枚プラスされ、「プラスワンボーナスパック」があると、スーパー以上のカードが1枚プラスされる形となります。

 

レアカードやノーマルについては、1BOXで全種類当たりますが、レアカードは各1~2枚、 ノーマルのモンスターは各4~5枚(ごく稀に3枚もあります)、 ノーマルの魔法・罠カードは基本各1枚ですが、2枚当たるカードもほんの少しだけあったりします。

 

あとノーマルレアですが、今回は、

PHHY-JP029 《流星連打-シロクロイド》

PHHY-JP030 《潜伏するG》

PHHY-JP070 《土地ころがし》

PHHY-JP080 《威迫鉱石−サモナイト》

の4種類で、1BOXで1枚or2枚当たる感じとなります。

ちなみに管理人は、1箱目も2箱目も、《威迫鉱石−サモナイト》でした!

今回の開封結果についての感想

開封結果についてですが、1BOX目は《カオス・ウィッチ-混沌の魔女-》のプリズマティックシークレットレアと《ギガンティック“チャンピオン”サルガス》のアルティメットレア、2BOX目は、《深淵の相剣龍》のシークレットレアと《ギガンティック“チャンピオン”サルガス》のアルティメットレアでした!

 

全体的には、1BOX目の1発目で《カオス・ウィッチ-混沌の魔女-》のプリズマティックシークレットを引き、非常に幸先良いスタートを切れ、作りたかったデッキや強化したいテーマのパーツも次々と当てることができたのですが、2BOX目では見事に失速しました。(世の中、上手くできてるw)

なお、内容的には1BOX目と似た感じとなりましたが、《クシャトリラ・ライズハート》や《撃鉄竜リンドブルム》を拾えたのは収穫でしたね。

 

狙っていたカードについてですが、残念ながら《イビリチュア・ネーレイマナス》と《赫焉竜グランギニョル》を1枚も当てることができませんでしたが、欲しかったカードは大体当てることができ、当たった枚数的にも悪くないですね。

中でも《カオス・ウィッチ-混沌の魔女-》の合計3枚は、予想外というか嬉しすぎでした。

 

そんな感じで、このあたりで【フォトン・ハイパーノヴァ】のBOX開封を終わります。

ぜひ上記の開封結果・封入率についての情報を参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

フォトン・ハイパーノヴァ】で強化カードが来たデッキを順次追加していきます。

■強化予定①【クシャトリラ】

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

■強化予定②【ティアラメンツ】

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

■強化予定③【氷水】

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

▼1つ前の通常ブースターの開封記事はこちらになります。

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

関連商品

今回、開封したパックはこちらになります。