遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【デッキレシピ】「ブルーアイズ」×「バスター・ブレイダー」デッキ!

※この記事はハイロン研究所時代の記事になります。

今回、紹介するデッキは、「バスター・ブレイダー」デッキに「ブルーアイズ」を取り込んで、デッキを作ってみました。
_20150930_141355


まだ、多少の微調整をしていますが、現時点でのデッキレシピを紹介します。

【デッキレシピ】
〈モンスター20枚〉
青眼の白龍×2
バスター・ブレイダー×2
ジェムナイト・ガネット×3
ジェット・シンクロン×1
破壊剣士の伴竜×3
破壊剣-ドラゴンバスターブレード×3
青き眼の祭司×2
グローアップ・バルブ×1
青き眼の賢士×3

〈マジック17枚〉
光の霊堂×3
テラ・フォーミング×3
おろかな埋葬×1
竜破壊の証×3
ワンチャン!?×1
ワン・フォー・ワン×1
破壊剣士融合×2
ブリリアント・フュージョン×3

〈トラップ3枚〉
リビングデッドの呼び声×3

エクストラデッキ15枚〉
森羅の姫芽宮×1
シャイニート・マジシャン×1
TG ハイパー・ライブラリアン×1
BF-星影のノートゥング×1
破戒蛮竜-バスター・ドラゴン×2
スターダスト・ドラゴン×1
青眼の精霊龍×1
蒼眼の銀龍×2
ジェムナイト・セラフィ×2
竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー×2
青眼の双爆裂龍×1


【前回からの変更点】
前回のデッキレシピからの大きな変更点は2つです。
■バスター・ブレイダー関連のカード
いろいろ検討した結果、「破壊剣」シリーズは、結局のところ「破壊剣士の伴竜」、「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」、「破壊剣士融合」の3種類で十分だと言う事がわかったので、それ以外のカードを抜きました。

いずれは、この3種類に「破壊剣の追憶」が加わると思います。

■プランBの採用
「バスター・ブレイダー」を出すことがプランAなら、出せなかった時のことも考えなければなりません。
そこでプランBとして、採用したモンスターが「ブルーアイズ」です。
(正確に言えば、「青き眼」からの「ブルーアイズ」の展開です。)

「青き眼」シリーズは、「破壊剣士の伴竜」を持ってくることができるので、実は「バスター・ブレイダー」デッキと相性がピッタリです。

これにより「青眼の白龍」を場に出しながら、「バスター・ブレイダー」の準備をすることができます。


【新たに採用したカードの使い方】
■青き眼の賢士
_20160302_235455

このデッキでは、特に優秀なモンスターになります。
召喚時の効果で「破壊剣士の伴竜」を持ってくるのが基本です。

(汎用性のあるモンスターでは、「エフェクト・ヴェーラー」がいます。)

それから、手札のこのカードと自分フィールドの効果モンスターを墓地へ送れば、デッキから「ブルーアイズ」モンスター1体を特殊召喚できる効果もあります。

この効果を使えば、「バスター・ブレイダー」が手札or墓地にいなくても、とりあえず「破壊剣士の伴竜」を召喚してサーチ効果を使った後のケアや、装備されている「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」を戦力に変えることができます。

伴竜やドラゴンバスターブレードが、まるで「青眼の白龍」の子竜時代ような錯覚になります(笑)


■光の霊堂
_20160302_235753

このカードは、まず、光のレベル1チューナーの召喚権を1回増やすことができます。
これにより、「青き眼の賢士」や「青き眼の祭司」の効果で回収したモンスターを展開できます。
その後、何もできない場合は、ランク1のエクシーズモンスターにします。

2番目の効果は、通常モンスター版「おろかな埋葬」というべき効果です。
手札に引きたくないデッキ内の「青眼の白龍」を墓地へ送りつつ、モンスターの攻撃力を上げるために使います。

一応手札からも送れますが1枚の損になるので、できればデッキから送りたいです。

なお、「青眼の白龍」の他に、「ジェムナイト・ガネット」もいます。

こちらは、「ブリリアント・フュージョン」との兼ね合いで使うといいでしょう。


ブリリアント・フュージョン
_20160302_235828

「ジェムナイト・ガネット」と「青き眼の祭司」を融合素材にして、「ジェムナイト・セラフィ」を出します。

「光の霊堂」で「青眼の白龍」を墓地へ送っておけば、「青眼の白龍」を墓地から特殊召喚できる準備ができます。


【最後に】
前に紹介したデッキよりは、サーチができるので、「破壊剣士の伴竜」を手札に持ってこれるようになりました。

しかし、その代わりに「バスター・ブレイダー」を持ってくるor墓地へ送る手段がほしいところです。

「竜破壊の証」と「おろかな埋葬」ぐらいしかありません。

(不確定要素を入れることができるなら「グローアップ・バルブ」や「森羅の姫芽宮」も該当します。)

この状況は、「E・HEROプリズマー」や4月のパックに入っている「破壊剣の追憶」を投入することで解決できるはずです。

以上で終了します。
最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!