遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【カード考察】低レベルの救世主?「イルミラージュ」

※この記事はハイロン研究所時代の記事になります。

「アモルファージ」デッキの構築に苦戦しているハイロンです。

今回、取り上げるカードは、「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」にノーマルで収録されている「イルミラージュ」です。
_20160119_141050

効果は、モンスターゾーンにいる限り、フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、そのモンスターのレベルorランクの数×300ダウンします。

(例)
レベル3orランク3なら900のダウン
(彼岸デッキなど)

レベル4orランク4なら1200のダウン
(EM竜剣士など)

レベル6orランク6なら1800のダウン
レベル8orランク8なら2400のダウン
(帝デッキなど)

レベルorランクが上がれば上がるほど、攻撃力・守備力のダウンの数値が増えていきます。

ただ、自分自身も対象になるので、
実質攻撃力700/守備力100となります。

レベル3のモンスターなら1600を超えるモンスター
レベル4のモンスターなら1900を超えるモンスターでなければ、このカードを戦闘では破壊しにくいでしょう。

なお、この数値のラインを上げと、カードの効果破壊から守るために、「幻影翼」や「幻影剣」を併用するのもいいでしょう。

メインデッキからの投入もありですが、サイドデッキに忍ばせておくと面白いかもしれません。

以上で、注目カードの紹介を終了します。
ありがとうございました。