遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【デッキレシピ】新弾でプチ強化!「オッドアイズ魔術師」デッキ!

※この記事はハイロン研究所時代の記事になります。

数日ぶりの更新です。

現在、過去の【デッキ紹介】のリニューアルと平行して、新弾のテーマデッキの調整をしているため、新しい記事の作成から遠ざかっています。

更新を楽しみにしている方には、本当にすいません。

なお、「ダイナミスト」と「不知火」は、もう少し時間がかかりそうです。

さて、今回紹介するのは、新弾でプチ強化された「オッドアイズ魔術師」デッキです。

ストラクチャーデッキの「マスター・オブ・ペンデュラム」をベースに、「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」のカードを少し取り入れてみました。

では、デッキレシピを紹介します。

【デッキレシピ】

〈モンスター25枚〉

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン×3

賤竜の魔術師×3

マジェスペクター・ユニコーン×3

竜脈の魔術師×3

EMシルバー・クロウ×1

EMドクロバットジョーカー×3

慧眼の魔術師×1

刻剣の魔術師×2

竜穴の魔術師×3

エキセントリック・デーモン×2

EMトランプ・ガール×1

〈マジック12枚〉

ペンデュラム・コール×3

融合徴兵×3

ブラック・ホール×1

イグナイト・リロード×3

揺れる眼差し×2

〈トラップ3枚〉

王宮のお触れ×3

エクストラデッキ15枚〉

オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン×2

ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン×2

ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン×2

No.39希望皇ホープ×2

Emトラピーズ・マジシャン×1

セイクリッド・トレミスM7×1

No.39希望皇ビヨンド・ザ・ホープ×1

幻獣機ドラゴサック×1

オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン×1

覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン×1

オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン×1

【基本戦術】

このデッキは、ペンデュラムモンスターで構成されているので、まずはペンデュラムゾーンに置くことから始まる。

採用したモンスターのレベルは2~7までなので、ペンデュラムスケールは1と8が理想。

ただ、このデッキで採用したレベル2のモンスターは1体だけなので、2と8でもいいですが、その場合は融合召喚を諦めることになります。

ペンデュラムスケールに対応するモンスターは以下のとおり。

ペンデュラムスケール1

「竜脈の魔術師」

ペンデュラムスケール2

「刻剣の魔術師」

「マジェスペクター・ユニコーン

「賤竜の魔術師」

ペンデュラムスケール8

「竜穴の魔術師」

「EMドクロバットジョーカー」

これらのカードを

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」

「EMドクロバットジョーカー」

「ペンデュラム・コール」

「イグナイト・リロード」

「揺れる眼差し」

などを使って、デッキからサーチしてペンデュラム召喚に繋げていきます。

その後、融合召喚やエクシーズ召喚をしたり、そのまま総攻撃をしたりしながら、相手のライフを削っていきます。

【採用したカードについて】

■EMトランプ・ガール

_20151025_182434

このデッキ唯一のレベル2モンスター。

1番目の効果は、簡単に言うと「融合」を内蔵したモンスターになります。

ただし、このモンスターを融合素材にできる融合モンスターしか特殊召喚できない点には注意!

このカードを融合素材にできる融合モンスターは、現在のところ以下の5体しかいません。

E・HEROエスクリダオ」

「エルシャドール・ミドラーシュ」

オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン」

「ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」

「覇魔導士アーカナイト・マジシャン」

このデッキで無理なく採用できる「オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン」と「ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」を融合召喚するためにこのモンスターを使います。

(補足ですが、テキストでは「墓地へ送り」となっていますが、もちろんペンデュラムモンスターは、エクストラデッキに戻ります。)

2番目の効果は、ペンデュラムゾーンで破壊された場合、自分の墓地からドラゴン族融合モンスターを特殊召喚でき、エンドフェイズに破壊される効果ですが、このデッキでは主に1番目の効果を使うのであまり発動する機会がありません。

■刻剣の魔術師

_20151025_182448

ペンデュラムゾーンでの効果は、1ターンに1度、自分のフィールドのペンデュラムモンスターは、相手の効果では破壊されない優秀な効果です。

ペンデュラム召喚を妨害する「激流葬」や「奈落の落とし穴」を恐れることなく、安心して展開できるのが強みです。

モンスターでの効果は、

1番目の効果が、手札のこのカードのみをペンデュラム召喚した時、攻撃力が倍になる効果。

つまり、攻撃力2800のモンスターになります。

様子を見たい時には、ぴったりのモンスターです。

2番目の効果は、次のスタンバイフェイズまで、このカードとフィールドのモンスターを除外する効果。

毎ターンモンスターの一時的な除去ができるモンスターです。

場面に応じて使い分けができるので、BOSHに収録されたモンスターの中でも優秀だと思っています。

■融合徴兵

このデッキでは、他にもサーチ手段がありますが、後々の展開を考えると「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」が欲しい場面があるので、採用しました。

基本的には、「ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」を相手に見せて、「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」をデッキ・墓地から手札に加えます。

ただし、この効果で手札に加えたモンスターは、召喚・特殊召喚ができず効果を発動できないデメリットがあります。

しかし、ペンデュラムゾーンで発動する効果は、問題がなく発動できるので、次のターンに備えることができます。

エクストラデッキについて】

エクシーズモンスターは、もう少し汎用性で固めてもらってもいいです。

(汎用性のあるエクシーズモンスターは、いろいろデッキで使っているので、残り物で構築しています。)

融合モンスターは、もう少し枚数を削ってもいいと思います。

最後まで、ありがとうございました。