Mi☆Light(ミライト)

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【相互RSS】

「デッキビルドパック-ミスティック・ファイターズ-」のおすすめカード10選!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ BOX

どうも、ハイロンです。

今回は、「デッキビルドパック-ミスティック・ファイターズ-」の中から、回収しておきたいおすすめのカードを紹介したいと思います。

 

「デッキビルドパック-ミスティック・ファイターズ-」では、【斬機】、【ドラゴンメイド】、【ジェネレイド】の3テーマが作れるパックとなっていますが、出張性のありそうな汎用的なカードもあったりするので、それらのカードを中心に選んでみました。

 

初心者の方や、今回の商品はシングル買いで済ませたいという方の参考になれば幸いです。

 

【斬機(ざんき)編】

f:id:hairon36:20190731152033j:plain

 「斬機」は効果を発動してしまうと、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できなくなるモンスターが多いですが、「転生炎獣」や「マリンセス」などのサイバース族デッキや、特殊召喚ができるモンスターが多いので、アドバンス召喚軸のデッキへの出張ができそうなテーマと言えそうです。

 

そんな「斬機」からは、以下の5枚を選びました。

●炎斬機ファイナルシグマ(ウルトラ)

●炎斬機マグマ(スーパー)

●斬機シグマ(スーパー)

●斬機アディオン&斬機サブトラ

特に「斬機」のEXデッキから特殊召喚されるモンスターは、汎用的な効果を持ち、素材指定もゆるいので、回収しておきたいですね。

管理人的には、「斬機アディオン」と「斬機サブトラ」がイチオシで、ビートダウン系のデッキでは戦闘補助として重宝しそうなモンスターになりそうだなと感じています。

炎斬機ファイナルシグマ

遊戯王 DBMF-JP008 炎斬機ファイナルシグマ (日本語版 ウルトラレア) デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ

星12 炎 サイバース族/シンクロ 3000/0 

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードはEXモンスターゾーンに存在する限り、「斬機」カード以外のカードの効果を受けない。

②:EXモンスターゾーンのこのカードが相手モンスターとの戦闘で相手に与えるダメージは倍になる。

③:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。

レベル12のシンクロモンスターで、このレベルのシンクロモンスター帯は、チューナーも非チューナーもシンクロモンスターという素材指定が多いレベルで、シンクロ素材の指定が無いシンクロモンスターは「A BF-神立のオニマル」だけでした。

そこに、新たに「炎斬機ファイナルシグマ」が加わることになります。

①②の効果は、両方ともEXモンスターゾーンにこのモンスターがいる場合にのみ適用される効果で、「斬機」カード以外のカードの効果を受けないので、除去系全般には強い効果となります。

「斬機」デッキであれば③の効果も利用でき、「斬機」を蘇生できる「斬機方程式」などをサーチすれば保険になります。

 

炎斬機マグマ

遊戯王 DBMF-JP007 炎斬機マグマ (日本語版 スーパーレア) デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ

星8 炎 サイバース族/シンクロ/チューナー 2500/0

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。

②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

レベル8のシンクロチューナーモンスターです。

レベル8のシンクロチューナーには、他に「ライフ・ストリーム・ドラゴン」がいますが、正規召喚では「炎斬機マグマ」の方が素材指定がなく、出しやすいですね。

「炎斬機マグマ」の攻撃力は少し物足りないですが、戦闘でモンスターを破壊した時に、相手フィールドのカードを2枚まで破壊できるのが強力です。

この効果があるため、このカードより攻撃力が高いモンスターがいても、低い相手モンスターを狙うことで、効果を起動させて除去すると言ったことができます。

こちらも「斬機」デッキであれば②の効果も利用でき、「斬機」モンスターを蘇生できる「斬機方程式」などをサーチすれば保険になります。

 

斬機シグマ

遊戯王 DBMF-JP001 斬機シグマ (日本語版 スーパーレア) デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ

星4 光 サイバース族/チューナー 1000/1500

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが手札・墓地に存在し、EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

②:自分フィールドのこのカードを「斬機」SモンスターのS素材とする場合、このカードをチューナー以外のモンスターとして扱う事ができる。

EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合に、手札・墓地から特殊召喚できるレベル4チューナーです。

 

初動や除去等を受けてがら空きになっているところから特殊召喚できたりするので、他のレベル4の「斬機」モンスターがいれば、レベル8のシンクロ召喚ができます。
あとは、エクストラリンクされている状況でも特殊召喚できますね。

ただ、この効果を発動してしまうと、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できなくなるので、その後の展開には注意が必要です。

なお、EXデッキの制約以外の部分については自由なので、アドバンス召喚のリリース素材にするという使い方もできそうです。

②の効果は、同じレベル4チューナーの「斬機ナブラ」などがいる時で使える効果になります。

 

斬機アディオン&斬機サブトラ

〈斬機アディオン〉

斬機アディオン ノーマル 遊戯王 ミスティック・ファイターズ dbmf-jp003

星4 炎 サイバース族 1000/1000

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで1000アップする。この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

〈斬機サブトラ〉

遊戯王 DBMF-JP004 斬機サブトラ (日本語版 ノーマル) デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ

星4 炎 サイバース族 1000/1000

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで1000ダウンする。この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
どちらも自分・相手のどちらかの表側モンスター1体を対象にして、手軽に手札から特殊召喚できるモンスターになります。

違いは、対象のモンスターをターン終了時まで…

  • 「斬機アディオン」は攻撃力を1000アップする。
  • 「斬機サブトラ」は攻撃力を1000ダウンする。

という部分です。

なので 「斬機アディオン」は自分のモンスターを対象に、「斬機サブトラ」は相手モンスターを対象にするといいですし、戦闘補助としても使えますね。

ただ、こちらも効果を発動してしまうと、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できなくなる点には注意したいですね。

 

【ドラゴンメイド編】

f:id:hairon36:20190731173547j:plain

「ドラゴンメイド」は、上級モンスターの手札から発動できる効果を使いつつ、バトルフェイズを介して、下級の「ドラゴンメイド」で上級「ドラゴンメイド」を特殊召喚するのが特徴です。

 

「ドラゴンメイド」からは、以下の2枚を選びました。

●ドラゴンメイド・ラドリー

●ドラゴンメイド・ルフト(スーパー)

 「ドラゴンメイド」テーマ内の効果にとどまるカードが多い中ですが、上記の2枚は出張できそうなカードとなりそうです。

やはり注目は、「ドラゴンメイド・ルフト」になるでしょう。
自分のターン限定ですが、制圧系など発動させたくないモンスターを止めてから、動けるので、「エフェクト・ヴェーラー」とは違った役割を持つ手札誘発モンスターになりそうです。

ドラゴンメイド・ラドリー

遊戯王 DBMF-JP016 ドラゴンメイド・ラドリー (日本語版 ノーマル) デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ

星2 水 ドラゴン族 500/1600

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。このカードを持ち主の手札に戻し、自分の手札・墓地からレベル7の「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

「ドラゴンメイド・ラドリー」は、召喚・特殊召喚に成功した場合に自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る効果を持っています。

この手の墓地肥やしモンスターには、「ライトロード」や「カードガンナー」と言ったモンスターがいますが、「ドラゴンメイド・ラドリー」の水・レベル2・ドラゴン族というステータスで、差別化を図りたいところです。

(レベル2なので「バージェストマ」と組み合わせるのもいい?)

「ドラゴンメイド」デッキであれば、②の効果も利用でき、手札・墓地からレベル7の「ドラゴンメイド・エルデ」か「ドラゴンメイド・フルス」を特殊召喚することになります。

(レベル2の「ドラゴンメイド」モンスターの共通効果になります。)

 

 ドラゴンメイド・ルフト

遊戯王カード ドラゴンメイド・ルフト スーパーレア ミスティック・ファイターズ DBMF | デッキビルドパック ドラゴンメイド 風属性 ドラゴン族

星8 風 ドラゴン族 2700/1700

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードを手札から捨て、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このターン、その表側表示モンスターはフィールドで発動する効果を発動できない。

②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、このカードは効果では破壊されない。

③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。このカードを持ち主の手札に戻し、手札からレベル3の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

「ドラゴンメイド・ルフト」は、手札から捨てることで、効果の発動を封じる効果を持つレベル8のモンスターです。

「ドラゴンメイド・ルフト」の①の効果は、おそらく起動効果に分類されると思うので、残念ながら相手ターンでは発動できませんが、「ヴァレルロード・S・ドラゴン」の3番目の効果のような妨害や制圧してくるモンスターに使って、効果を封じ、安全に展開するという動きができそうですね。

対象にしたモンスターの効果がフリーチェーンであれば、このカードの効果に対してチェーンして、使ってくることもあるかもしれませんが、本来使いたいタイミングではないはずなので、相手の思惑を崩せそうですね。

なお、効果の発動を封じるだけなので、永続効果は対象外になります。

②は融合モンスターがいると効果破壊に耐性がつく、「ドラゴンメイド」モンスターの共通効果で、さらに「ドラゴンメイド」デッキであれば、③の効果も利用でき、手札からレベル3の「ドラゴンメイド・ティルル」か「ドラゴンメイド・パルラ」を特殊召喚することになります。
(レベル2の「ドラゴンメイド」モンスターの共通効果になります。)
なお、発動できるなので、手札に戻さなくても可能です。

 

【ジェネレイド編】

f:id:hairon36:20190731173609j:plain

 

「王(ジェネレイド)」は、「ジェネレイド」だけでなく、そのモンスターが属する種族でも活躍が見込めるので、該当する種族に出張できるモンスターもいてます。

「ジェネレイド」からは、以下の2枚を選びました。

●永の王 オルムガンド(ウルトラ)

●氷の王 ニードヘッグ

永の王 オルムガンド

遊戯王カード 永の王 オルムガンド ウルトラレア ミスティック・ファイターズ DBMF | デッキビルドパック ジェネレイド エクシーズ 地属性 肥虫類族

星9 地 爬虫類族/エクシーズ ?/? 

レベル9モンスター×2体以上

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:「永の王 オルムガンド」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

②:このカードの元々の攻撃力・守備力は、このカードのX素材の数×1000になる。

③:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。お互いは、それぞれデッキから1枚ドローする。その後、ドローしたプレイヤーは自身の手札・フィールドのカードを1枚選び、このカードの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。

「永の王 オルムガンド」は、ランク9のエクシーズモンスターです。

攻守は?となっていますが、このカードのエクシーズ素材の数×1000になるので、「王の憤激」などのエクシーズ素材を増やせるカードを併用することで、攻撃力を上げたり、③の効果で補充することも可能です。

③の効果を使うと、エクシーズ素材が1つ増えていくので、このカードを守りながらターンをまたぎたいところです。

脳筋を好む人向けのモンスターと言えるかもしれないですね。

 

氷の王 ニードヘッグ

遊戯王カード 氷の王 ニードヘッグ ノーマル ミスティック・ファイターズ DBMF | デッキビルドパック ジェネレイド 効果モンスター 水属性 幻竜族

星9 水 幻竜族 2100/2600

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:「氷の王 ニードヘッグ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

②:相手がモンスターを特殊召喚する際に、自分フィールドの「ジェネレイド」モンスターまたは幻竜族モンスター1体をリリースして発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

「氷の王 ニードヘッグ」は、相手モンスターの特殊召喚を無効にする効果を持つモンスターになります。

なお、その効果を発動するには、自分の「ジェネレイド」または幻竜族モンスター1体をリリースしなければならないですが、こちらも自身をリリース対象にできますので、最悪の場合はそうするといいでしょう。

 

やぶ蛇

再録カードからは、「やぶ蛇」を選んでみました。

やぶ蛇 ノーマルレア 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp080

通常罠
①:セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。

デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。

「FLAMES OF DESTRUCTION」のノーマルレアだったカードで、相手からの魔法・罠カード除去に対する保険カードです。

除外にも対応しているので心強いですが、バウンスには弱いので注意が必要です。

 

デッキからも特殊召喚できますが、デッキ内に残っていない場面もあると思うので、なるべくEXデッキから特殊召喚したいところです。

 

EXデッキから特殊召喚するモンスターですが、

●ナチュル・エクストリオ

●異星の最終戦

●クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン

●RR-アルティメット・ファルコン

あたりがよく使われているようですので、この機会にそれらのカードも手に入れておくといいかもしれません。

 

最後に

今回のデッキビルドパックは、テーマ色の濃いカードが多いですが、その他のデッキへの出張や汎用性のあるカードもチラホラあったりするので、それらのカードを箱買いやパック買い、シングル買いで回収しておきたいところですね。

 

この記事が少しでも参考になっていたら幸いです。

では、このあたりで終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!