遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

悪魔族が手に入れた新たなドローソース!「イービル・マインド」!!【今週の1枚】

どうも、ハイロンです。

 

今回は、先週から始まった新コーナーです。

 

では【今週の1枚】として取り上げるカードは、こちらです↓

遊戯王カード イービル・マインド(レア) レジェンドデュエリスト編5(DP22) | デュエリストパック 通常魔法 レア

■イービル・マインド

●カードの種類:魔法カード

●収録パック:デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編5-

●レアリティ:レア

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:自分フィールドに悪魔族モンスターが存在する場合、相手の墓地のモンスターの数によって以下の効果から1つを選択して発動できる。

●1体以上:自分はデッキから1枚ドローする。

●4体以上:デッキから「HERO」モンスター1体または「ダーク・フュージョン」1枚を手札に加える。

●10体以上:デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。

先週に続き、今週もドロー関連になります。

「イービル・マインド」は、悪魔族向けのドローカードで、自分の場に悪魔族が必要となってきますが、相手の墓地のモンスターが1体以上いれば、1枚ドローができます。

 

なお、効果はそれだけではなく、相手の墓地のモンスターの数が増えれば増えるほど、選択できる効果が追加されるタイプの魔法カードになります。

 

ちなみに、

●4体以上は、「HERO」モンスター1体or「ダーク・フュージョン」1枚のサーチ

●10体以上は、「融合」魔法カードor「フュージョン」魔法カード1枚のサーチ

となっています。

 

個人的には、1体以上だけでも利用価値があり、デメリットもないので、悪魔族デッキならばドローソースとして、一度は採用を考えてみてはいいのでは?と思っています。

 

なお「イービル・マインド」は、「E-HERO アダスター・ゴールド」でサーチできますが、その場合「ダーク・コーリング」が優先されることの方が多そう(笑)

 

今週末には、いよいよ「カオス・インパクト」が発売されるわけですが、「破械」や「呪眼」、「闇の精霊 ルーナ」と言った悪魔族も収録されるので、それらを使うデッキに「イービル・マインド」を入れてみるのも面白いのでは?

 

と言うことで、【今週の1枚】は「イービル・マインド」でした。

週末のパックに向けて、今週も勉強やお仕事、頑張っていきましょうね!

ではまた、次回もお楽しみに!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。