遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードに光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

「コレクションパック 革命の決闘者編」のおすすめカード9選!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 革命の決闘者編 BOX

どうも、ハイロンです!

「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」のカードリストが判明したということで、今回は、その中からパック・箱買いやシングル買い等で回収しておきたいカードを紹介したいと思います。

 

今回のパックの狙い目のカードを知りたい方や、今回の商品はシングル買いで済ませたい方、初心者の皆様の参考になれば幸いです。

なお、今回はレアリティごとに部門分けしてみました。

 

ウルトラレア部門

ウルトラからは、以下の3枚を選びました。

●No.60 刻不知のデュガレス

●B・F-降魔弓のハマ

●No.97 龍影神ドラッグラビオン

少しクセのあるモンスターが多いですが、なかなかの効果を持ちます。

No.60 刻不知のデュガレス

f:id:hairon36:20190517114448j:image

ランク4 炎 悪魔族/エクシーズ 1200/1200
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードのX素材を2つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。

●自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。次の自分ドローフェイズをスキップする。

●自分の墓地からモンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。次の自分メインフェイズ1をスキップする。

●自分フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで倍にする。次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。

 「No.60 刻不知のデュガレス」は、3つの効果の中から1つ選べる選択制の効果を持つエクシーズモンスターです。

 

選べる効果は、ドロー効果、蘇生効果とありますが、やはり注目すべき効果は3つ目の攻撃力を倍にする効果ですね。

この効果により、そこそこの攻撃力を持つモンスターでも一気にフィニッシャー級のモンスターとなって、相手に襲いかかることができるので、最後は「No.60 刻不知のデュガレス」の効果を受けたモンスターでとどめを刺したいところです。

 

なお、倍にする攻撃力は、その時点での攻撃力を参照とするため、先に攻撃力をあげておき、最後に「No.60 刻不知のデュガレス」の効果を使うといいでしょう。

 

さあ、君はこの効果を使って、どんなモンスターの攻撃力を倍にしますかね?

B・F-降魔弓のハマ

f:id:hairon36:20190517114502j:image

星8 風 昆虫族/シンクロ 2800/2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:Sモンスターを素材としてS召喚したこのカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。

③:相手が戦闘ダメージを受けなかった自分バトルフェイズの終了時に発動できる。自分の墓地の「B・F」モンスターの数×300ダメージを相手に与える。

「B・F-降魔弓のハマ」は「B・F」と付くモンスターですが、シンクロ素材指定が自由なため、 レベル8のシンクロモンスターの採用を考える時の候補としてもいいかもしれません。

 

注目すべき効果は②の弱体化効果で、このカードが相手に戦闘ダメージを与えることができれば、相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンさせることができるので、後続のモンスターが戦闘破壊しやすくなりますね。

しかもこの弱体化効果は『ターン終了時まで』という記載がないので、ずっとですね。

 

①の効果のシンクロモンスターを素材としてこのカードをシンクロ召喚している場合に、2回攻撃できる効果も、②の弱体化効果を活かすことができ、しかも『バトルフェイズ中に2回攻撃できる。』というテキストのため、連続攻撃ができるタイプとなっています。

 

なお③の効果は「B・F」が関係するバーン効果なので、「B・F」以外のデッキでは活かしにくいですね。

No.97 龍影神ドラッグラビオン

f:id:hairon36:20190517132649j:image

ランク8 闇 ドラゴン族/エクシーズ 3000/3000 
レベル8モンスター×2
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードは相手の効果の対象にならない。

②:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のEXデッキ・墓地から「No.97 龍影神ドラッグラビオン」以外のドラゴン族の「No.」モンスター2種類を選ぶ。その内の1体を特殊召喚し、もう1体をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、この効果で特殊召喚したモンスターでしか攻撃宣言できない。

 「No.97 龍影神ドラッグラビオン」は、相手の効果の対象にならない耐性を持つランク8のエクシーズモンスターです。

 

リンク先の確保と2種類以上の「No.(ナンバーズ)」ドラゴン族モンスターを採用しなけばならないですが、実質的に、自分のEXデッキ・墓地から自身以外のドラゴン族の「No.(ナンバーズ)」モンスター1体を特殊召喚できる②の効果が最大の魅力になります。

 

この効果により、普通では出しにくいロマンあふれる効果を持つ「No.100 ヌメロン・ドラゴン」や「No.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragon」と言った「No.」エクシーズモンスターを出せるのは大きいですね。

 

なお、「No.(ナンバーズ)」ですが、「CNo.(カオスナンバーズ)」も含まるため、普段は「RUM」カード頼みだった「CNo.107 超銀河眼の時空龍」も出せますね。

「CNo.107 超銀河眼の時空龍」であれば、「No.107 銀河眼の時空竜」をエクシーズ素材にしておくと、効果の発動後に受けてしまう制約効果をカバーできてしまいますね。

 

皆さんだったら、どんなドラゴン族の「No.」 を特殊召喚しますか?

スーパーレア部門

スーパーレアからは、「No.76 諧調光師グラディエール」のみの選出です。

ほとんどテーマカードなので仕方がないと言えば仕方がないですが。

一応、シンクロ素材の指定がなく、レベル12のシンクロモンスターということで、「B・F-決戦のビッグ・バリスタ」も挙げたいところなのですが、効果が「B・F」寄りということで、「No.76 諧調光師グラディエール」のみになっていまいますね。

No.76 諧調光師グラディエール

f:id:hairon36:20190517114527j:image

ランク7 光 天使族/エクシーズ 2700/2100
レベル7モンスター×2
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードの属性は、このカードがX素材としているモンスターのそれぞれの属性としても扱う。

②:このカードは、このカードと同じ属性を持つモンスターとの戦闘では破壊されず、このカードと同じ属性を持つ相手モンスターが発動した効果では破壊されない。

③:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。このカードのX素材を1つ取り除き、対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。

 「No.76 諧調光師グラディエール」は、属性に関する効果を持つランク7のエクシーズモンスターです。

 

このモンスターのメインは②の効果で、このカードと同じ属性を持つモンスターが発動した効果による破壊や戦闘破壊されない耐性を持ちます。

②の効果をさらにサポートする形で①の効果があり、そしてその①の効果は、③の効果へとつながっているため、1枚で完結してますね。

 

③の効果を詳しく見ると、相手の墓地へ干渉しつつエクシーズ素材としてしまうので、メタ効果として機能もありますね。(しかも、相手ターンでも発動できるという。)

 

イラストアドもあり、効果も汎用ということで、なかなかヤバいモンスターになりそうですね!

レア部門

f:id:hairon36:20190517114833j:plain

レアからは、以下の3枚を選びました。

●イピリア

●命の水

●TG ドリル・フィッシュ

「イピリア」は、召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に、1枚ドローできるというシンプルな効果を持っているため、爬虫類族デッキでは「ヴァイパー・リボーン」や「ダメージ=レプトル」での特殊召喚を狙うといいでしょう。

また、レベル2なので、「バージェストマ」デッキでドローソースとするのもいいかもしれませんね。

「命の水」は、自分の場にモンスターが存在しない場合に、自分の墓地のモンスター1体を攻撃表示で蘇生する魔法カードです。

なお発動後は、ターン終了時まで自分は特殊召喚したフィールドのモンスター以外の効果を発動できなくなります。

 

この手の蘇生カードは、効果を無効にして特殊召喚するパターンが多いですが、「命の水」は蘇生したモンスターの効果は発動できるので、その点を活かしたいですね。

やられてしまった切り札を出したいところです。

なお、効果の発動ができなくなるだけなので、永続効果は問題なく適用されます。

「TG ドリル・フィッシュ」は、直接攻撃ができるモンスターで、自身を含む「TG」モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのモンスター1体を破壊できる効果を持ちます。

 

自身も含めるため単体でも使えるため、「TG」版「オルターガイスト・メリュシーク」のようなモンスターと言えるかもしれませんね。

ノーマル部門

f:id:hairon36:20190517142233j:image

ノーマルカードからは、この2枚を選んでみました。

星の金貨

●おかしの家

星の金貨」は、自分の手札2枚を相手の手札に加えた後に、デッキから2枚ドローできるカードです。

優秀なドローソースかと言われれば、判断に困りますが、考え方や使いようによっては面白いカードに化けそうですね。

 

このカードを使った後は、相手の手札の数を参照して効果を発動する、「デス・コアラ」や「N・エア・ハミングバード」をはじめ、「ギャンブル」や「バブル・クラッシュ」と言ったカードが使えそうですね。

あとは、さりげなく相手の手札に加えるなので、「トリックスター・マンジュシカ」を立てておくと、ダメージも入りますね。

 

このカードを使う上で、一番面白そうな場面は、自分が手札事故の場合に、このカードで手札事故の元を相手に送りつけてドローする光景ですかね(笑)

 「おかしの家」は、相手スタンバイフェイズに、相手のモンスター全ての攻撃力を600アップさせ、その時に相手モンスターの攻撃力が2500以上になっているモンスターを破壊し、その破壊した数×500ライフ回復するというもの。

 

ようするに相手モンスターを太らして、食べてしまうという、現実にあったら恐いカード…。

 

「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」を立てておけば、「おかしの家」で攻撃力が2500以上にならなくても、美味しいですね。

 

最後に

「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」に収録されているカードの中から、パック買いや箱買い、シングル買い等で回収しておきたいカードを選んでみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」は、テーマ色が強いパックですが、所々に他のデッキでも使えそうなカードが入っていたりするので、そういったカードを拾っておきたいところですね。

 

では、これで「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」のおすすめカードの紹介を終わりたいと思います。

シングル買いの参考になれば、幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!