ハイロンの遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【カード日記】新生活にカードゲームがある暮らしを始めてみませんか!?


f:id:hairon36:20190315215652j:image

どうも、ハイロンです。

 

突然ですが、もうすぐ新学期や新生活が始まるシーズンですね!

 

私ハイロンは今回の記事を書くために、とある遊戯王プレイヤー(以下、「YP」と略します。)に密着したので、その模様を通して、カードゲームのある暮らしを体験してみましょう。

 

では、密着したYPが送ったカードゲームライフを場面ごとに切り取って紹介していきます。

パック(BOX)購入

まずは、カードゲームを始めるにあたって必要になってくるのが、カードですよね。

そのカードを手に入れるためには、カードショップやおもちゃ売り場のある家電量販店などに行って、スターターデッキやストラクチャーデッキ、パックを買って集めるのが基本になります。

 

おやおや~。

どうやら今回密着したYPさんは、どうやらカードショップへ行って「プレミアムパック2019」を1BOX購入したようです。


f:id:hairon36:20190313172537j:image

前回、欲しかった「転生炎獣アルミラージ」が当たらなくて、内容的には爆死(?)していたようなので、リベンジということで購入したらしいです。

 

果たして結果は…。


f:id:hairon36:20190313172554j:image

 

おぉ!「転生炎獣アルミラージ」ですやん!!

見事にリベンジを果たしてますね。

しかも、「決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン」や「閻魔の裁き」のウルトラまで当ててやがる!

 

密着したYPさん、非常に喜んでます。

絵文字で表すと、\(^o^)/←こんな感じですww

(はい。どうでもいいですね。)

 

このように何かを狙って、パックを開けるというのが、パック(BOX)買いの醍醐味になります。

欲しいカードが沢山あるパックの場合は、ぜひ箱買いにもチャレンジしてほしいところです。

 

シングル買い

もし、パックの中に入っているカードを見て、あまり欲しいカードが少ない場合や、あるデッキを作っている時に、足りないカードがある場合は、服装や身だしなみを整えて、財布を持ってカードショップにお出かけしましょう。

 

カードショップに行くと、大抵はガラス張りに並べられたショーケースや、箱またはケースにカードがたくさん入っているストレージなどがあると思いますので、その中から目当てのカードを探して、シングル買いをするということになります。

 

ショーケースから選ぶ場合は、店員さんに声をかけることになるので、カードゲームを始めた方にとっては、最初はドキドキな体験かもしれません。

ですが、声をかけなければ買うことができないので、はじめは1枚からでもいいので、少しずつ慣れていきましょうね。

(そして声をかけることができたら、自分を褒めてあげてください。)

 

なお、カードショップで探すのが面倒くさいという場合は、ネットショップでカード名を検索して、購入するという魔法もありますが、相当な魔力を使ってしまうので、ご注意を!

 

今回密着したYPさんは、

異性とデートするような感覚で服装や身だしなみを整えていました...(笑)

しかしカードショップでは、ガクガクブルブルしながら、シングル買いしてましたよ。

(密着したYPさんが、店員さんに声をかけれたので、もちろん褒めてあげましたよ。)

 

ちなみに購入したものを見せてもらいましたが(↓)、

パッと見て、何を作ろうとしているのかわかりませんね…。


f:id:hairon36:20190313172731j:image

命削りの宝札(スーパー)×3

デュアルスパーク(スーパー)×1

大熱波×1

エフェクト・ヴェーラー(スーパー)×1

 

密着したYP曰く、「命削りの宝札」と「大熱波」は、「バージェストマ」パーツに、「デュアルスパーク」はデュアルデッキに、「エフェクト・ヴェーラー」は秘密とのことです。

 

ただ、これは欲しかった一部しか買えなかったとのことで、

・黄金のホムンクルス×2

・大熱波×2

・デュアルスパーク×2

を日を改めて、違うお店に探しに行かなければ…と嘆いておりました。

 

デッキ構築

パック買いやシングル買いで無事にカードが集まったら、次はデッキ構築です。

デッキ構築に関して詳しいことは省きますが、遊戯王は「メインデッキが40枚以上60枚以下、エクストラデッキが15枚以下」となっています。

 

その中に収まるように、自分が気に入ったカードや、好きなカードを入れてまずは自由に作ってみましょう。

 

なお、遊戯王は3ヶ月に1度のペースで「リミットレギュレーション」というものが発表されます。

これは簡単に言うと、デッキに入れれる枚数が制限されたり、逆に制限されていたものが緩和されたりするもので、公式のホームページ等で公表されますので、チェックしておきましょう。

 

大会に出たい場合はもちろんのこと、だいたいのデュエリストは、このリミットレギュレーション守りながらデッキを作ったりしてます。

 

www.yugioh-card.com

 

おや!?

密着したYPさんは、デッキ構築の途中に、頭を使い過ぎたようで、隠れてお菓子を補給してました!


f:id:hairon36:20190313193427j:image

▲こっそり撮影!

 

どうやら密着したYPさんは、最近、抹茶味にハマっているようです。

メモしなくちゃ~_〆(゚▽゚*)

 

スリーブ(サプライ品)購入

デッキが完成したら傷つかないようにスリーブを購入して、それに入れることをオススメします!

なぜなら、カードを持ち運んだり、プレイ中には、自分や相手がシャッフルすることが多いので、何も付けていないとカードに傷が...(泣)というケースがあるためです。

 

遊戯王では、特別パックやストラクチャーデッキ、スターターデッキなどの発売と同時に、カードをキズなどから守ってくれるスリーブなどのサプライ品が発売されることがあります。

(レギュラーパックでは、ほとんど発売されることはないです。)

 

なお、スリーブは公式のものだけにとどまらず、いろいろなメーカーさんが作っているためので、デッキテーマに合わせてスリーブをこだわるということもできます。

 

つまり、好きなスリーブと好きなカードで、デュエルできるということです。

(幸せですね~)

 

ただスリーブには、カードゲームに適したサイズや用途というものがあるので、購入の際には店員さんに確認すると良いでしょう。

 

おや?

隣で「ブヒィ~、ブヒィ~」と聞こえると思ったら、密着したYPさんは、どうやら四霊使いのスリーブを手に入れたようです!


f:id:hairon36:20190313232520j:image

 

このスリーブだと、炎・地・風・水属性デッキであれば何でも使えそうですね。

このように、スリーブのイラストを見て、どのデッキに入れるか考えるのは、楽しいですよ。

 

 

 最後に

デッキが完成しスリーブに入れたら、あとは実戦あるのみです。

 

友達や知り合いと家やカードショップのデュエルスペースで、デュエルして、デッキの動かし方や対処の仕方、デッキの課題などを見つけて、デッキを見直し、再びデュエルして...を繰り返して、デッキの完成度を高めていきましょうね!

 

それでは皆様、素敵なカードゲームライフをお送りくださいね!!

 

最後にですが、今回、密着したYPさん、どうやら最近悲惨なことがあったようです。

それは、カードを広げていたところに水をこぼすという悲劇が…

 

いや、ワイやんww

通りでさっきから身に覚えのあることばかり、書かれているなと思ってました。

 

ということで、今回密着したYPさんは、ハイロンでした\(^o^)/

 

皆さん、くれぐれもカードを広げている横には、飲み物が入ったコップを置かないでくださいね。

 

では、このあたりで!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)