ハイロンの遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【カード日記】2019年初のシングル買い!(1月12日編)

どうも、ハイロンです。

今回は、少し紹介が遅れましたが、「ダーク・ネオストーム」発売日の1月12日(土)にしてきたシングル買いの内容を紹介したいと思います。

 

早速ですが購入内容としては、こんな感じになりました↓


f:id:hairon36:20190116003750j:image


f:id:hairon36:20190116003809j:image

【購入目録】

〈1枚目〉

妖醒龍ラルバウール×1

夢幻転星イドリース×2

混沌の戦士 カオス・ソルジャー×1

魔鍾洞×3

連鎖空穴×4

 

〈2枚目〉

氷の魔妖―雪娘×1
超量士ホワイトレイヤー×1
超量機獣ラスターレックス×1
大捕り物×3

星遺物の胎導×1
テスタメント・パラディオン×1
魔神儀の隠れ房×1
亡龍の旋律×1

 

【購入してきたカードについて】

ほぼ「ダーク・ネオストーム」関連ですね。

今回は、一部のカードを除いては、シングル価格が安い傾向で、買いやすかったので、欲しいカードが偏っていたらシングル買いでもありなパックだったかもしれません。

(もちろん20thシークレットというロマンを追い求めるなら、パック買いもBOX買いもありですが…。)

 

買ってきたカードですが、基本的には将来性も含めて、3枚揃えておきたいカードを買いました。

 

「連鎖空穴」は、予定では1枚でよかったのですが、意外にも安かったので、もう1セット(3枚)追加で購入しました。

チェーンして発動してきたモンスター効果にしか対応できませんが、やはり対効果モンスターメタは、いくらあってもいいですね。

 

「魔鍾洞」は、BOX買いで1枚当てていたので、本当は2枚でよかったのですが、数量をミスをしていたことに気づいていませんでした…。一種のプレミです(笑)

 

「混沌の戦士 カオス・ソルジャー」は、「超量」用に購入。

少し実戦で「超量」デッキを動かしてみたのですが、「超量」のリンクモンスターになるよりも、こっちの方が強いんじゃない?と思い始めている自分がいる…。

 

あとは、購入リストに「儚無みずき」を入れていましたが、様子見で今回はスルーしました。

ガンドラワンキル対策になると思っていたら、そうでもなかったという…。

これに関しては、これまで積み上げてきた遊戯王のカードプールの広さに、脱帽です。

まあ、大量展開系のデッキに対しては、ある程度の抑止力にはなりそうですが…。

 

字レアやノーマルに関しては、3枚当たらなかったカードを揃えました。

「大捕り物」は、3枚揃っていたのですが、もう1セット買ってしまいました。

罠カードに悩んだ時には、このカードを入れてみようかなとか思っていたりします。

 

 

 【最後に】

こんな感じでシングル買いをしてきました。

 

「ダーク・ネオストーム」のオススメカード!トップ5という記事を書かせてもらっているということもあって、今回のシングル買いしたカードの中にはその記事内で挙げたカードもあります。

 

(その記事はこちら↓)

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

今回のシングルは、割安なカードが多い分、今後、使われ始めたら上がるパターンかもしれませんね。

では、このあたりで!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

~追記~

1月15日にしてきたシングル買いで、ついに「儚無みずき」ちゃんをお迎えすることができました!


f:id:hairon36:20190116003828j:image

 

(そして、「大捕り物」1セットも追加w)