ハイロンの遊戯王マイナーラボ

「マイナーカードにもっと光を!」をモットーにしている遊戯王ブログです。

【カード日記】検証!管理人が予想した「LINK VRAINS PACK 2」のテーマは、どれぐらい当たっていたのか!?

 どうも、懺悔の用意ができているハイロンです。

 

今回は、「リンクヴレインズパック2」の収録テーマが全て判明したということで、8月の終わりごろに管理人が予想した「リンクヴレインズパック 2」のテーマの答えあわせをしたいと思います。

 

果たして、20点満点中、何点なのか?

それでは見ていきたいと思います。

 

過去に予想した記事はこちらです↓

yugioh-minor-labo.hatenablog.com

 

 

管理人が予想した20のテーマと採点は、こちらになります↓

問題:リンクヴレインズパック2の20テーマを予想して、書き出しなさい。

 

【HERO】→○

【暗黒界】→×

【六武衆】→○

【ドラグニティ】→○

【ガスタ】→×

【セイクリッド】→×

【極星】→○

【炎星】→○

【幻獣機】→×

【武神】→×

【ゴーストリック】→×

【テラナイト】→×

【竜星】→×

【幻影騎士団】→○

【超量】→×

【化合獣】→×

【Kozmo】→×

【バージェストマ】→×

【ダイナミスト】→×

【魔弾】→○

 

結果は・・・

20点満点中7点

正解率にすると35%ですね!

(ここでも3割。プロ野球なら首位打者ですが...ダメですねw)

 

何も情報が出てない時に、前回のパックの傾向から予想しましたが、実際蓋を開けてみると、アニメ枠が解禁されていたり、ブースターSPに入っていたテーマのカードが多く収録されていたりと予想外な展開になってました。

 

そんな中、【HERO】、【極星】、【幻影騎士団】を当てれたのは良かったです。

 

2月に発売されたレアコレで、海外新規カードを入れてきたので、もしかしたらリンクヴレインズパック2にも入れて来るのでは?と思って予想に入れましたが、本当に入れてきましたね。

(今年は、20周年ということもあって、予期せぬことが起きても不思議ではないですよね。)

 

この3つの予想で、何とか正解率を伸ばせれましたが、落第点には変わりない...(泣)

 

最後に、リンクヴレインズパック2の収録が決まったテーマをおさらいすると、

【カオス・ソルジャー】、

【ハーピィ】、

【サンダー・ドラゴン】、

【パーシアス】、【HERO】、

【エーリアン】、【ドラグニティ】

【スクラップ】、【極星】、

【六武衆】、【列車】、

【炎星】、【蟲惑魔】、

【DD】、【RR】、

【幻影騎士団】、【SR】、

【PSYフレーム】、【堕天使】、
【魔弾】

の20テーマになりましたね。

 

今回は前回に比べると、どのようなデッキにでも入りそうなカードは少ないですが、リンクモンスターが所属するカテゴリーテーマが欲しかったような効果が多いのが特徴的ですね。

 

出張性がない分、そのテーマを組んでいる人にとっては、いい強化をもらえたと言える内容と言ったところではないでしょうか?

 

再録カードも含めて、今から発売が楽しみですね。

ではこのあたりで~。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。